飯田泰之のおすすめランキング

プロフィール

1975年東京都生まれ。明治大学政治経済学部准教授(マクロ経済学、経済政策)。著書に、『これからの地域再生』(晶文社、2017、編著) 、『地域再生の失敗学』(光文社新書、2016、共著) 『「30万人都市」が日本を救う!』(藤原書店、2015、共著) 他。

「2018年 『談 no.111』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飯田泰之のおすすめランキングのアイテム一覧

飯田泰之のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『思考の「型」を身につけよう 人生の最適解を導くヒント (朝日新書)』や『ダメな議論―論理思考で見抜く (ちくま新書)』や『地域再生の失敗学 (光文社新書)』など飯田泰之の全96作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

思考の「型」を身につけよう 人生の最適解を導くヒント (朝日新書)

578
3.57
飯田泰之 2012年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経済学者 飯田泰之氏によるロジカルシンキング指南書です。経済学の思考方法を、ひとつの「型」として様々なケースに応用するという内容です。 本書の最大のポイ... もっと読む

ダメな議論―論理思考で見抜く (ちくま新書)

563
3.31
飯田泰之 2006年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

教養書を選ぶとき、「自分の知らないことを知る」「何かに役立てる」という目的以上に、「自分が読んで心地よい」ものであるという前提が大きく影響してくる…この話... もっと読む

地域再生の失敗学 (光文社新書)

390
3.65
飯田泰之 2016年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

縮小していく日本にあって、日本らしさを失わない社会が、どうすれば残せるかを示す本。「頑張って働く」人に向けて書かれた、気概に満ちた本だ。 シャッター... もっと読む

夜の経済学

384
3.29
飯田泰之 2013年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

稼働店舗と1店舗あたりの在席女性の数から、日本全国の 風俗嬢の人数を30万人と推測。 風俗嬢の平均月収は49万円、首都圏と地方のワリキリの 平均... もっと読む

経済学思考の技術 ― 論理・経済理論・データを使って考える

357
3.42
飯田泰之 2003年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経済学者・飯田泰之氏による「経済学入門」のような本です。若田部昌澄氏の『改革の経済学』(ダイヤモンド社)にて絶賛されていたのを目にして、5年くらい前に購入... もっと読む

経済成長って何で必要なんだろう? (SYNODOS READINGS)

355
3.55
芹沢一也 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メモ 経済成長が必要。貧困対策も福祉も経済成長なしに有効な手は打てない。経済のパイを大きくして、お金を確保しないと格差と貧困に対処できない。 キャ... もっと読む

ダメ情報の見分けかた メディアと幸福につきあうために (生活人新書)

296
3.30
荻上チキ 2010年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三人の識者による、メディアリテラシーに関する一冊。「数多くの情報が氾濫している昨今、何が正しい情報なのか見極めるのが難しくなっている。そのような状況に対し... もっと読む

ゼロから学ぶ経済政策 日本を幸福にする経済政策のつくり方 (角川oneテーマ21)

287
4.06
飯田泰之 2010年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題名のとおり「経済政策」の入門書。本著は理論的な整理を平易にしているため、世の中にでている経済評論をもう少し高い地点から考えてみたい人にはおすすめである。... もっと読む

考える技術としての統計学 生活・ビジネス・投資に生かす (NHKブックス)

256
3.42
飯田泰之 2007年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数式ベースでは無く書かれており、目的別に使える統計手法がまとまっており、分かり易かった。箱ひげ図の見方について解説されており、いままであいまいとしていた理... もっと読む

5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテーマ21)

252
3.43
岩瀬大輔 2013年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろんな経歴をもつ30代が中心になって、 素晴らしいものから、それなりのものまて、 様々な意見を寄せている。 はじめ為末氏を読むつもりで手にとったが、 ... もっと読む

日本経済復活 一番かんたんな方法 (光文社新書 443)

247
3.47
勝間和代 2010年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本経済について、思想的・抽象的に議論。 勝間和代、宮崎哲弥、飯田泰之の鼎談。 久しぶりに思想的な本を読んだら、全く理解できませんでした。 そもそも... もっと読む

世界一シンプルな経済入門 経済は損得で理解しろ! 日頃の疑問からデフレまで

239
3.83
飯田泰之 2010年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とてもわかりやすい経済学の本。ミクロ経済学の見方とマクロ経済学の見方の違いがよくわかった。個人レベルでは、競争は回避しなければならないが、社会全体でみると... もっと読む

脱貧困の経済学-日本はまだ変えられる

185
3.69
飯田泰之 2009年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

反貧困運動だって経済学的裏付けが必要なわけで、プレカリアート側の雨宮さんと経済学者の対談集・・というわけですが、なんかちょっと議論がかみ合っていないような... もっと読む

日本を変える「知」 (SYNODOS READINGS)

183
3.45
芹沢一也 2009年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私自身のせいだが、読み方が悪かったからか、内容がよく分からない。イデオロギーを論じているのか、格差について論じたかったのか。仮にマックス・ウェーバーの中間... もっと読む

飯田のミクロ 新しい経済学の教科書1 (光文社新書)

158
3.45
飯田泰之 2012年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いわゆるミクロ経済学の教科書です。ただし、既存の教科書に挑戦するような内容にもなっています。 著者の中では2つの問題意識があるようです。ひとつは、現在の... もっと読む

NHKラジオビジネス塾 日本がわかる経済学

111
3.81
飯田泰之 2014年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マクロ経済入門書。知識が無くても読みやすいと思う。色々な考え方を紹介してくれる。ある程度知識がある人には物足りないかも知れない。 もっと読む

歴史が教えるマネーの理論

104
3.48
飯田泰之 2007年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経済理論、その中でもお金(マネー)に関する話を歴史的事例を中心にして解説する本。 第一部、貨幣数量説の栄光と挫折 第二部、為替レートの悲劇と喜劇 第三部... もっと読む

農業で稼ぐ!経済学

101
3.19
浅川芳裕 2011年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私自身、農家の孫でありながら、農業について知っていることが少なすぎた。そう実感させられた一冊でした。 例えば、稲作が意外と手のかからないということ。... もっと読む

世界一わかりやすい 経済の教室 (中経の文庫)

99
4.25
飯田泰之 2013年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経済のことがまったくわからない人向けですが、中身は結構充実してる。 経済学の原則から始まって、デフレや政策といった実践的な話題まで扱っているすごい本。 ... もっと読む

ゼミナール 経済政策入門

91
3.88
岩田規久男 2006年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは難しい…。再読する必要あり。 もっと読む
全96アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする