香山リカのおすすめランキング

プロフィール

精神科医・立教大学現代心理学部教授。
 1960年7月1日北海道札幌市生まれ。東京医科大学卒。学生時代より雑誌等に寄稿。
 その後も臨床経験を生かして、新聞、雑誌で社会批評、文化批評、書評なども手がけ、現代人の“心の病”について洞察を続けている。専門は精神病理学だが、テレビゲームなどのサブカルチャーにも関心を持つ。

「2018年 『身近な人が「うつ」になったら読む本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

香山リカのおすすめランキングのアイテム一覧

香山リカのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)』や『すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO MCC Intelligence Series)』や『勝間さん、努力で幸せになれますか』など香山リカの全425作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)

2131
3.18
香山リカ 2009年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

しがみつかない、という考え方や観点を持つのは大切なのだ、という話。 一生懸命になりすぎたり、 上を目指しすぎたり、 何かにしがみついた生き方をし... もっと読む

すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO MCC Intelligence Series)

1265
3.26
茂木健一郎 2010年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

各方面の著名人が「考える力」を養う方法を記した一冊。 なんといってもわかりやすく、読みやすい!すぐにでも読めちゃう一冊で、これまで読んできた啓発書の... もっと読む

勝間さん、努力で幸せになれますか

701
3.15
勝間和代 2010年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「少しでいいから、努力を続けることで誰かから『ありがとう』と言われ、幸せになれます」という勝間さん。 「努力できない人がいることはわかりますか。努力しな... もっと読む

「私はうつ」と言いたがる人たち (PHP新書)

405
3.19
香山リカ 2008年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うつ病という言葉が膾炙した中で、意識的・無意識に、それを患うことによる疾病利得を求める人々がいる一方、組織や社会の中で、そうした病気への適切な治療をとるこ... もっと読む

スピリチュアルにハマる人、ハマらない人 (幻冬舎新書)

393
2.96
香山リカ 2006年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2006年に精神科医の香山リカが書いた最近の日本のスピリチュアル・ブームの現況を解説した一冊。江原啓介をスピリチュアル界の代表的存在として取り上げ、精神的... もっと読む

鬱の力 (幻冬舎新書)

342
3.19
五木寛之 2008年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鬱とうつ病について知りたくて読書。 本書では鬱とうつと分けて説明している。五木氏の著書は恥ずかしながら読ませてもらっていないが、仏教の知識、事例が多... もっと読む

いまどきの「常識」 (岩波新書)

327
3.04
香山リカ 2005年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「常識」とは何だろうとあらためて考えてみた。常識は固定で普遍的なものではなく時代や世情で変わっていく。常識の範囲は人それぞれに違っているが、「少なくとも自... もっと読む

気にしない技術 (PHP新書)

309
2.98
香山リカ 2011年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

精神科医・香山リカ女史のPHP研究所ビジネス誌連載コラムをまとめたもので目次をめくってよさげだったので購入。日頃の業務中に出くわす場面に活かせそう内容だっ... もっと読む

親子という病 (講談社現代新書)

304
3.24
香山リカ 2008年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親子という関係を改めて考えさせられる本です。よく考えると親子って不思議な関係なんだというのが分かります。 目次 第1章 親を殺す子どもたち 第2... もっと読む

若者の法則 (岩波新書)

301
3.12
香山リカ 2002年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【状態】 貸出中(予約0) 【内容紹介】 「何で電車の中でお化粧したり、ものを食べたりするんだ?」「あいさつは「どうも」しか知らないのか」「怖くて声がか... もっと読む

くらべない幸せ ‾「誰か」に振り回されない生き方‾

277
3.30
香山リカ 2010年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

気がつくと陥りがちな思考パターンだけど、一人ではないと思うと心強い もっと読む

ぷちナショナリズム症候群―若者たちのニッポン主義 (中公新書ラクレ)

267
2.88
香山リカ 2002年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ぷちナショナリズム」とは、「ちょっとだけナショナリズムを主張する」という意味ではなく、愛国的(っぽい)の行動が、過去のナショナリズムの思想を経ず、何の迷... もっと読む

ソーシャルメディアの何が気持ち悪いのか (朝日新書)

252
2.97
香山リカ 2014年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前からモヤモヤと感じていたことが書かれていて、そうだよねえとうなずきつつ読む。携帯やスマホが普及して、ツイッターやらフェイスブックやらラインやらが世を席巻... もっと読む

知らずに他人を傷つける人たち (ベスト新書)

242
3.25
香山リカ 2007年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「モラル・ハラスメント」の定義が曖昧な気がする。全ての嫌がらせを「モラル・ハラスメント」としているようで、それならわざわざ「モラル」なんてつけなくてもいい... もっと読む

なぜ日本人は劣化したか (講談社現代新書)

230
3.02
香山リカ 2007年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

香山リカが、日本人からモラルが失われつつあることを嘆き、「正当な権利」と「個人の身勝手」が混同されてしまっていることを批判するという、保守論客のような口ぶ... もっと読む

就職がこわい

223
3.21
香山リカ 2004年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでいて恐ろしいぐらい自分に当てはまっている…。 就職課で借りた本だったけれど、購入してしまった。 就活を始めてすぐの、悩んでいた頃にこの本と出会え... もっと読む

悪いのは私じゃない症候群 (ベスト新書)

218
3.26
香山リカ 2009年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は自分が「モンスター被害者」になってないか、 検証できていいと思う。 しかし、それらが増えていることは述べられていても 具体的な対処方法は... もっと読む

生きづらい<私>たち (講談社現代新書)

201
3.10
香山リカ 2004年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

標準をどこの読者に設定しているのか? 色々引用して論理展開してあり、論文みたい。 題名と帯の文句から面白そうだと思ったが、書かれていることは違うよう。 帯... もっと読む

「悩み」の正体 (岩波新書)

200
3.01
香山リカ 2007年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本の紹介より 競争が煽られ、効率性が求められる一方で、「場の空気」を読むことも要求される。心の余裕がどこか失われた現代社会の中で、人々の抱える「悩み... もっと読む

貧乏クジ世代―この時代に生まれて損をした!? (PHP新書)

180
2.92
香山リカ 2005年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[自分らしい仕事]がいいつか振ってくるはず.....。 ひそかに期待しつつ現状に悶々としている貧乏くじ世代に魔の手が忍び寄っている.. もっと読む
全425アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする