佐藤勝彦のおすすめランキング

プロフィール

東京大学名誉教授

「2021年 『宇宙論Ⅰ [第2版補訂版]』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤勝彦のおすすめランキングのアイテム一覧

佐藤勝彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『眠れなくなる宇宙のはなし』や『ますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのか』や『眠れなくなる宇宙のはなし (宝島SUGOI文庫)』など佐藤勝彦の全151作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

眠れなくなる宇宙のはなし

2311
3.72
佐藤勝彦 2008年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サイモン・シンの筆になる『宇宙創成』は汗臭くって、本当に眠れなくなる。 佐藤先生の本書は穏やかで静か、かつ滑らかな語り口で、じつは能く眠れる。 静かな心に... もっと読む

ますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのか

630
3.78
佐藤勝彦 2011年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「みんな、どこにいるのだろうね」──エンリコ・フェルミ 「眠れなくなる宇宙のはなし」の続編、「ますます眠れなくなる宇宙のはなし」です。 もちろん著書は... もっと読む

眠れなくなる宇宙のはなし (宝島SUGOI文庫)

610
3.59
佐藤勝彦 2012年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最新の宇宙論。暗黒物質や暗黒エネルギー、ビッグバンで宇宙が誕生し、膨張しているという事。地動説。そこに至るまで、宗教と折り合いをつけながら辿る変遷が綴られ... もっと読む

ホーキング、宇宙と人間を語る

524
3.58

感想・レビュー

ホーキング博士が、古来から科学の法則や宇宙モデルを構築してきた科学者達と、その内容について説明した本。内容はかなり難しく、前提知識がないと全く分からないと... もっと読む

増補改訂版 眠れなくなる宇宙のはなし

467
3.56
佐藤勝彦 2016年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物理学の歴史が中心だったので、なかなか読むのが大変だった。(眠くなった。) 後半のニュートン力学ぐらいからは面白かったけども。。。 もっと読む

ホーキング、宇宙のすべてを語る

411
3.43

感想・レビュー

それでも文系の私には難しい。 あと、ホーキング博士の独特の言い回し、頭の良い人の独特のしゃべり方が邦訳だとわかりにくい。 もっと読む

ホーキング、未来を語る

397
3.46

感想・レビュー

ちょっと難しくてついていけない(汗)。 もっと読む

気が遠くなる未来の宇宙のはなし

385
3.82
佐藤勝彦 2013年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宇宙の未来にまつわる記述を読んでいるうち、気がつくと、地球を離れた視点に浮かび上がっているこの感覚。さっきまで、地球に隕石が当たるとか太陽がそこまで膨れ上... もっと読む

ホーキング、未来を語る (SB文庫)

345
3.23

感想・レビュー

とりあえず最初の18ページまでは理解できた。…無念。ただ、これだけの紙面を図版に割いて、これだけ柔らかい文章で書いてくれているので、分かった気になって読み... もっと読む

宇宙論入門: 誕生から未来へ (岩波新書)

325
3.55
佐藤勝彦 2008年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【貸出状況・配架場所はこちらから確認できます】 https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/volume/705804 もっと読む

インフレーション宇宙論―ビッグバンの前に何が起こったのか (ブルーバックス)

305
3.87
佐藤勝彦 2010年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

インフレーション理論の創始者が着想の理由、理論の詳細、さらなる予想、実直に語ってくれる好著。ダークエネルギーと真空のエネルギーが同じものを指しているとは知... もっと読む

「量子論」を楽しむ本 ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる! (PHP文庫)

289
3.99
佐藤勝彦 電子書籍 2000年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても分かり易く量子論を説明していると思う。バックグラウンドのない人はモヤモヤするかもしれないが、量子論とはこういう考え方の理論なんだと改めて納得させられ... もっと読む

宇宙は無数にあるのか (集英社新書)

286
3.65
佐藤勝彦 2013年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【貸出状況・配架場所はこちらから確認できます】 https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/volume/691596 もっと読む

宇宙はわれわれの宇宙だけではなかった (PHP文庫)

229
3.51

感想・レビュー

宇宙の原点、始まり。そしてなぜ宇宙があるのか。量子力学、物理学、高精度な撮影技術を用いることで判明したことも多い。しかし、宇宙の物質について、我々が知って... もっと読む

科学は未来をひらく: 〈中学生からの大学講義〉3 (ちくまプリマ―新書)

201
3.73
村上陽一郎 2015年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これがすべて同じ中学での講演会をもとに作られているとしたらなんと贅沢なことか。子どもたちはそれを分かっているのだろうか。3年間で10人くらいの先生の話が聞... もっと読む

ホーキングの最新宇宙論―ブラックホールからベビーユニバースへ

199
3.30

感想・レビュー

最新宇宙論とはいえ出版が1990年なのでもはや30年近く前になるが、それでも宇宙論の概要がわかりやすくまとまっていて良い本でした。 もっと読む

相対性理論から100年でわかったこと (PHPサイエンス・ワールド新書)

191
3.94
佐藤勝彦 2010年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相対性理論、量子論から、最新の宇宙論まで。新書1冊でここまでわかりやすく解説してくる本もなかなかないだろう。もちろん、詳細な説明は省略してあって、おおよそ... もっと読む

[図解]量子論がみるみるわかる本(愛蔵版)

188
3.67
佐藤勝彦 2009年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

詳細なレビューはこちらです↓ http://maemuki-blog.com/?p=15045 もっと読む

地球外生命 9の論点 (ブルーバックス)

179
3.71
立花隆 2012年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

9人の最先端な科学者が、それぞれの専門領域から地球外生命あるやなしやを論じてくれる一冊。 「SFの世界でのお話に過ぎないと思われがちだった地球外生命... もっと読む

絵本 眠れなくなる宇宙のはなし (講談社の創作絵本)

165
3.69
佐藤勝彦 2016年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビッグバンの話は母親であるわたしにも少し難しかったけど、息子5歳はそれ以外のところ(地動説が最初キリスト教に受け入れられなくて罰せられたり、昔から星や月を... もっと読む
全151アイテム中 1 - 20件を表示

佐藤勝彦に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×