千葉茂樹のおすすめランキング

プロフィール

千葉茂樹 1959年、北海道生まれ。翻訳家。絵本から読みもの、ノンフィクションまで幅広い作品を手がける。訳書に、『リスタート』(あすなろ書房)、『シャクルトンの大漂流』(岩波書店)、『ピーティ』(鈴木出版)、『泥』(小学館)、『せかいでさいしょのポテトチップス』(BL出版)など多数。お気に入りのパラリンピックスポーツは車いすテニス。

「2021年 『パラリンピックは世界をかえる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千葉茂樹のおすすめランキングのアイテム一覧

千葉茂樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『スターガール』や『ウエズレーの国』や『HOOT』など千葉茂樹の全173作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

スターガール

1069
3.67

感想・レビュー

10年以上前に読んだのに、今も忘れられない。 もう大好き! オチに泣き、其の侭朝まで一晩中おいおい泣いたのも今でも良い思い出です。 中学生くらいの、... もっと読む

ウエズレーの国

836
4.25

感想・レビュー

爽快な気分になる本。 他の子とはちょっと違って「ひとりだけはみだして」「いつも浮いてる」ウェズレー。 夏休みの研究に、自分だけの作物を育て、自分だ... もっと読む

HOOT

378
3.44

感想・レビュー

川の粼、木の葉の擦れる囁き、耳を澄ませば君が笑った様に聴こえた。名も無き君は裸足で何処までも駆けていく。待ってくれよ。君にしか見えていない、その世界を僕に... もっと読む

縞模様のパジャマの少年

357
3.90
ジョン・ボイン 2008年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

軍人の息子・ブルーノは、父の仕事の都合でベルリンから引っ越してきた。家の裏手にあるフェンスに囲まれた土地、縦縞模様のおそろいの洋服を着た人々…。新しいくら... もっと読む

あたまにつまった石ころが

342
4.25

感想・レビュー

好きなものは、好きでいい。 他人がなんと言おうと。 自分の中の"好き"を、認めて貫く。 作者のお父さんについて書かれたノンフィクション絵本。 もっと読む

メアリー・スミス

311
3.98

感想・レビュー

う~ん、面白い! ほっぺたをぷうっと膨らましたおばさんの顔の表紙に興味を持って読み出したのだが、こんな話だったとは驚き。 メアリー・スミスさんは実在し... もっと読む

雪の写真家ベントレー

294
4.15

感想・レビュー

『畑仕事には牛をつかい、夜のやみを照らすのは、ランプの明かりだけだったころのことです。』 1999年度コールデコット賞受賞のこの作品は、最初にそんな一行... もっと読む

ハッピー・ボーイ

260
3.51

感想・レビュー

この人の作品はいつも痛い。誰もが持っている純粋な子供の部分と、誰もが持っている邪悪な優越感が描かれているから。 私にはハッピーボーイがどうしても知的... もっと読む

ブロード街の12日間

245
3.89

感想・レビュー

1854年英国ロンドン、ブロード街にコレラが広がり人々をパニックに陥れるという実話を元にした話。 主人公13歳のイール(架空の人物)はスノウ博士(実在人... もっと読む

スタンリーとちいさな火星人

203
3.93

感想・レビュー

児童書に興味が高まりつつあるこの夏。 NetGalleyとあすなろ書房のご厚意で『スタンリーとちいさな火星人』に出会った。 親と離れて一晩過ごすという... もっと読む

雪の結晶ノート

201
4.08
マークカッシーノ 2009年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冬っぽい絵本が読みたくて。幼い頃、こういう自然科学系の読み物が好きだったなぁと懐かしくなった。雪も氷も珍しくない地域で育ち、なんの感慨も覚えなかったけれど... もっと読む

ラブ、スター・ガール

190
4.05

感想・レビュー

可愛くて、読んでいて楽しい本。 もっと読む

こんな家にすんでたら

186
3.93

感想・レビュー

世界には、本当にいろんな家がある。 細かいペーパークラフトの表現を見ているだけでも楽しい。 その上、建築様式の色々な知識まで知ることが出来る。 日本... もっと読む

たまごのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち

177
3.90

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/546939 もっと読む

グーテンベルクのふしぎな機械

173
3.95

感想・レビュー

印刷に使用する部品、道具の作り方から紹介されています。引きの絵で、印刷まつわるワンシーンを描きながら進んでいく。安野光雅さんの旅の絵本みたいに、色んな人た... もっと読む

マルセロ・イン・ザ・リアルワールド (STAMP BOOKS)

172
4.16

感想・レビュー

アスペルガーに近い症状を持つマルセロが、父の要望で、夏の間法律事務所でアルバイトをすることになる。知性は高いけれど物事へのこだわりが強く、コミュニケーショ... もっと読む

せかいでさいしょのポテトチップス

170
4.03
アン・ルノー 2018年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ポテトチップスの起源の一つの説を絵本にしたもの。へーと勉強になった。やっぱり客の要望で作られたものなんだね。絵のクオリティもなかなか良く高評価。星4つ。 もっと読む

エドワルド―せかいでいちばんおぞましいおとこのこ

168
3.89

感想・レビュー

どんな子(人)でも、その子(人)に対する声掛け、評価次第で良くも悪くもなるんじゃないかな、ということに気づける本。 「horriblest」の訳、「おぞ... もっと読む

シャクルトンの大漂流

161
3.97

感想・レビュー

 この物語は、1914~1917年、南極の流氷帯で船が沈没したけれど、探険隊の全員が無事に生還した実話を描いた絵本です。  アーネスト・シャクルトンはイ... もっと読む

アンジェロ

158
3.98

感想・レビュー

壁塗り職人の老人と傷ついた鳩の交流の物語。 死期を悟った老人が鳩に残した贈り物と若い職人の行動に心が洗われる。 もっと読む
全173アイテム中 1 - 20件を表示

千葉茂樹に関連する談話室の質問

ツイートする
×