千葉茂樹のおすすめランキング

プロフィール

北海道生まれ。国際基督教大学卒業。出版社勤務をへて、現在は翻訳者として活躍している。
訳書に『たまごのはなし』『たねのはなし』『甲虫のはなし』(以上ほるぷ出版)、『シャクルトンの大漂流』(岩波書店)、『スタンリーとちいさな火星人』(あすなろ書房)ほか、多数。

「2019年 『いっぽんのきのえだ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千葉茂樹のおすすめランキングのアイテム一覧

千葉茂樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ウエズレーの国』や『HOOT』や『あたまにつまった石ころが』など千葉茂樹の全114作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ウエズレーの国

661
4.25

感想・レビュー

爽快な気分になる本。 他の子とはちょっと違って「ひとりだけはみだして」「いつも浮いてる」ウェズレー。 夏休みの研究に、自分だけの作物を育て、自分だ... もっと読む

HOOT

360
3.42

感想・レビュー

川の粼、木の葉の擦れる囁き、耳を澄ませば君が笑った様に聴こえた。名も無き君は裸足で何処までも駆けていく。待ってくれよ。君にしか見えていない、その世界を僕に... もっと読む

あたまにつまった石ころが

284
4.23

感想・レビュー

こんなにも幸せな気持ちになる絵本もあるのだなと、胸がじんとしてくる。 娘が父のことを語った、実話である。 いつも頭の中が大好きな石でいっぱいだった父親... もっと読む

ハッピー・ボーイ

249
3.51

感想・レビュー

この人の作品はいつも痛い。誰もが持っている純粋な子供の部分と、誰もが持っている邪悪な優越感が描かれているから。 私にはハッピーボーイがどうしても知的... もっと読む

ブロード街の12日間

181
3.88

感想・レビュー

久しぶりにワクワクした。 前半、状況がわからず次第に明かされていく感じ。謎が多いので読み進めたくなる。 史実をもとにしているからか、読後の心の満足感が弱い... もっと読む

ラブ、スター・ガール

174
4.03

感想・レビュー

『スター・ガール』続編。 レオの元を去ったスター・ガールが失恋(?)から立ち直る(?)物語。 たくさんの登場人物とのサイドストーリーがいい。 もっと読む

雪の結晶ノート

170
4.09

感想・レビュー

ふわふわの雪が降ってくると、 つい手袋で受け止めたくなってしまう。 可愛らしく、ちょこんと乗っかった真っ白なふわふわ。 (どれどれ。正体をお... もっと読む

こんな家にすんでたら

156
3.97

感想・レビュー

地域によって家もさまざまね~ もっと読む

エドワルド―せかいでいちばんおぞましいおとこのこ

152
3.86

感想・レビュー

「おぞましい子」って ぶっくりするタイトル。 でも その一つ一つの要素は、だれにでもある。 もちろん違う要素もあるし、些細な事がどう評価され、積み重ね... もっと読む

ミルクウィード―天使の羽根のように

142
3.99

感想・レビュー

こういう視点で描かれたユダヤ迫害の物語があるとは。 何もわからない子どもから見たワルシャワの壁。 わかっていない子どもの行動なので、かなり苛つく。 ... もっと読む

マルセロ・イン・ザ・リアルワールド (STAMP BOOKS)

140
4.16

感想・レビュー

アスペルガーに近い症状を持つマルセロが、父の要望で、夏の間法律事務所でアルバイトをすることになる。知性は高いけれど物事へのこだわりが強く、コミュニケーショ... もっと読む

グーテンベルクのふしぎな機械

133
3.94

感想・レビュー

ルネサンスの三大発明のひとつ活版印刷と、その発明者の絵本。 『本好きの下剋上』シリーズでグーテンベルクに興味を持ったので、読んでみた。 紙をつ... もっと読む

アンジェロ

132
3.93

感想・レビュー

ヨーロッパの景色が細かく描かれた美しいイラストに惹かれ、図書館で手に取った本。作者はイギリス出身・アメリカ在住のようだが、この本の舞台は、本を見た第一印象... もっと読む

ふしぎなガーデン―知りたがりやの少年と庭

131
4.25

感想・レビュー

ある味気ない街に外で遊ぶことが大好きな知りたがりやの男の子リーアムがいました。ある日リーアムが見つけたのは枯れかけた草木。リーアムは草木の面倒を見ることに... もっと読む

スタンリーとちいさな火星人

127
3.97

感想・レビュー

児童書に興味が高まりつつあるこの夏。 NetGalleyとあすなろ書房のご厚意で『スタンリーとちいさな火星人』に出会った。 親と離れて一晩過ごすという... もっと読む

スターガール (角川文庫)

122
3.75

感想・レビュー

結局、個性ってのは許容できる枠の中でだけ許されるもので 空気を読むことがとても大事ってことなのかなあ。 彼女が誰にも似ていなくて、魅力的であるのは間違... もっと読む

フラッシュ

115
3.65

感想・レビュー

まさに因果応報。 読んでて楽しすぎ。 もっと読む

ながいながいよる (大型絵本)

106
3.53

感想・レビュー

[江戸川区図書館] すごく印象的な絵の本。後付けを見ると、コールデコット賞オナーブックに選出された画家らしく、この本は三色の絵具だけで描かれているらしい... もっと読む

みどりの船 (あかねせかいの本)

105
3.95

感想・レビュー

ずっとずっと、何年も冒険するのがすてきです。あぁ、こんな場所に子どもの時に出会えたら、こんな大人に出会えたら、どんなに楽しいことでしょう。 もっと読む
全114アイテム中 1 - 20件を表示

千葉茂樹に関連する談話室の質問

ツイートする