東野圭吾のおすすめランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

1958年大阪市生野区生まれ。大阪府立大学工学部電気工学科卒。大学在学中はアーチェリー部主将を務める。
1981年に日本電装株式会社(現デンソー)にエンジニアとして入社し、勤務の傍ら推理小説を執筆する。
1985年『放課後』で第31回江戸川乱歩賞を受賞し、小説家としてのキャリアをスタート。
2006年『容疑者Xの献身』で第134回直木三十五賞を受賞する。


東野圭吾のおすすめランキングのアイテム一覧

東野圭吾のおすすめランキングの作品一覧です。
ブクログでのおすすめ、人気、レビュー数、発売日順で並び替えたり、電子書籍化されている作品もチェックできます。

容疑者Xの献身 (文春文庫)

25789人が登録 ★4.19 2577 レビュー
東野圭吾 2008年08月05日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

白夜行 (集英社文庫)

23729人が登録 ★4.03 2706 レビュー
東野圭吾 2002年05月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,080

手紙 (文春文庫)

23140人が登録 ★3.82 2497 レビュー
東野圭吾 2006年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 691

秘密 (文春文庫)

21378人が登録 ★3.91 2344 レビュー
東野圭吾 2001年05月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 734

探偵ガリレオ (文春文庫)

19459人が登録 ★3.46 1870 レビュー
東野圭吾 2002年02月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 605

予知夢 (文春文庫)

16345人が登録 ★3.40 1306 レビュー
東野圭吾 2003年08月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 545

さまよう刃 (角川文庫)

14567人が登録 ★3.76 1505 レビュー
東野圭吾 2008年05月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 761

赤い指 (講談社文庫)

13723人が登録 ★3.66 1249 レビュー
東野圭吾 2009年08月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 605

幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))

12985人が登録 ★3.79 1112 レビュー
東野圭吾 2007年03月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,037

パラレルワールド・ラブストーリー (講談社文庫)

12442人が登録 ★3.50 1234 レビュー
東野圭吾 1998年03月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 810

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

12353人が登録 ★3.44 1191 レビュー
東野圭吾 1999年05月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 659

悪意 (講談社文庫)

11891人が登録 ★3.60 1211 レビュー
東野圭吾 2001年01月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 691

変身 (講談社文庫)

11720人が登録 ★3.45 1240 レビュー
東野圭吾 1994年06月06日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 637

時生 (講談社文庫)

11356人が登録 ★3.75 1177 レビュー
東野圭吾 2005年08月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 832

夜明けの街で (角川文庫)

11102人が登録 ★3.30 1114 レビュー
東野圭吾 2010年07月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 679

卒業 (講談社文庫)

10992人が登録 ★3.22 1038 レビュー
東野圭吾 1989年05月08日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 637

宿命 (講談社文庫)

10848人が登録 ★3.49 1031 レビュー
東野圭吾 1993年07月06日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 691

プラチナデータ (幻冬舎文庫)

10830人が登録 ★3.56 1199 レビュー
東野圭吾 2012年07月05日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 782

分身 (集英社文庫)

10141人が登録 ★3.45 892 レビュー
東野圭吾 1996年09月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 751

私が彼を殺した (講談社文庫)

9449人が登録 ★3.45 861 レビュー
東野圭吾 2002年03月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 751
全223アイテム中 1 - 20件を表示

東野圭吾に関連する談話室の質問

「東野圭吾」を談話室で検索する»

東野圭吾に関連するまとめ

いま、この本が売れています

ブクログのランキングをチェックしよう!

逆転力 ~ピンチを待て~

指原莉乃(HKT48)

AKBというだけで敬遠しないほうがいい1冊

元AKB48、現在は博多を拠点にするHKT48のメンバーでありながら劇場支配人もつとめる21歳のアイドル指原莉乃がAKB加入前に2ちゃんねるに入りびたっていた話や、加入しても人気が出ない日々、そしてあの恋愛スキャンダルを隠すことなく自分の言葉で語っています。そしてこの本を通じて、指原莉乃が普通の女の子であり、そして常に周りの目を気にしながらも臆せずフラットに物事を見て動ける能力の高さが垣間見えます。
決して1番前に立てないタイプながらも周りを盛り上げようとする姿勢に、多くの人はたぶんこの本を読んで共感できると思います。
アイドルの企画本としてではなく、普通の女の子がアイドルグループに入ってしまいそして過ちを犯してもなお腐らず折れずにがんばりその足跡を自身振り返った記録の本として、いま自分の立ち位置に悩んでる人に手にとって欲しい。そう思います。