本谷有希子のおすすめランキング

プロフィール

小説家・劇作家

「2022年 『ベスト・エッセイ2022』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本谷有希子のおすすめランキングのアイテム一覧

本谷有希子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『生きてるだけで、愛。 (新潮文庫)』や『異類婚姻譚』や『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (講談社文庫)』など本谷有希子の全99作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

生きてるだけで、愛。 (新潮文庫)

3314
3.73
本谷有希子 2009年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ねえ、あたしってなんでこんな生きてるだけで疲れるのかなあ?雨降っただけで死にたくなるって、生き物としてさ、たぶんすごく間違ってるよね?』 厚... もっと読む

異類婚姻譚

2708
2.92
本谷有希子 2016年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全体的にシュールで不気味で、なんとも気持ち悪い雰囲気が魅力的。 以下、特に印象的な2篇のレビュー。 ・異類婚姻譚 夫婦が似てくるという現象を、すごく気味... もっと読む

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (講談社文庫)

2679
3.42
本谷有希子 2007年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」 1.著者 木谷有希子氏 知るひとぞ知る劇作家。 作品は2000年に舞台化されていて、小説が2005年。 2.作風 ... もっと読む

異類婚姻譚 (講談社文庫)

1396
3.18
本谷有希子 2018年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、『自分の顔が旦那の顔とそっくりになった』らどうするでしょうか? 夫婦は似た者同士が良いのか?そうでない方が上手くいくのか?このあたりは世の中意... もっと読む

静かに、ねぇ、静かに

1119
3.21
本谷有希子 2018年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なかなかに皮肉のきいた、独立した三つの短編が収められている。それぞれのタイトルは、「本当の旅」「奥さん、犬は大丈夫だよね?」「でぶのハッピーバースデー」。... もっと読む

江利子と絶対〈本谷有希子文学大全集〉 (講談社文庫)

1118
3.36
本谷有希子 2007年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本谷有希子を最初に「目にした」のは『フリクリ』のEDだから2000年の4月だが、この時点ではまだ認識していなかった。2011年頃に『乱暴と待機』、2012... もっと読む

乱暴と待機 (MF文庫ダ・ヴィンチ)

1088
3.52
本谷有希子 2010年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不思議な物語。理解に苦しむ絆で同居する男と女。昭和半ばに生まれた私には理解に苦しむ関係性。人との繋がりに過敏すぎる女。異常なプライドと殻に閉じこもる男。そ... もっと読む

ぬるい毒 (新潮文庫)

1061
3.04
本谷有希子 2014年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

腑抜けども•••は映画を見たことがあるけど、読書ははじめまして、な本谷有希子。 いやはや、難解。登場人物みんな自意識過剰でなんだか気持ちが悪い。気持ちが... もっと読む

嵐のピクニック

1007
3.22
本谷有希子 2012年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何かの暗喩のようで、純粋なシュールのようで、強烈な皮肉のようで、掴みどころがない変な短編を集めた本書、わたしはとても好み! 中でも好きなのは以下作品。 ... もっと読む

生きてるだけで、愛

949
3.54
本谷有希子 2006年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生きてるだけで「疲れる」主人公の、つまりそれは「愛」なんだなと思った。 すごく、感情移入できた。 もっと読む

自分を好きになる方法

932
2.85
本谷有希子 2013年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一人の女性リンデの一生を「6日間」で描くという、挑戦的な試みに作者らしさを感じた。 その「6日間」とは、3歳・16歳・28歳・34歳・47歳・63歳のそ... もっと読む

ぬるい毒

931
3.04
本谷有希子 2011年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々本谷さん。 そう!これ! この痛さが限りなく本谷イズム。 まじで人間って痛い生き物なんだなーっていう。 本谷さんのいいとこは、それもこれもぜーん... もっと読む

あの子の考えることは変

825
3.48
本谷有希子 2009年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

友達が欲しくなる本。それもとびっきり変人気質の友達を。 もっと読む

あの子の考えることは変 (講談社文庫)

804
3.24
本谷有希子 2013年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 奇妙な23歳女子二人の同居生活を描いた、何ともヘンな物語でした。二人の言動が、とっても痛々しく〝ぶっ飛んでる〟印象なのですが、重さ・深刻さを軽々と超越し... もっと読む

嵐のピクニック (講談社文庫)

783
3.52
本谷有希子 2015年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妄想炸裂する奇妙な物語 ☆アウトサイド:問題児を改心させるピアノレッスン 名前で:カーテン膨らみ現象 p太郎:露天商襲撃 亡霊病:最幸の時発症 ☆ピ... もっと読む

あなたにオススメの

770
3.21
本谷有希子 2021年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中編小説2作からなる本書、面白すぎて一気読みした。 初読みの著者さんだったけど、今後追っていきたい。 ・推子のデフォルト デジタル化が発達し、人々が体に... もっと読む

自分を好きになる方法 (講談社文庫)

746
2.89
本谷有希子 2016年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「お互い心から一緒にいたいと思える相手」を求めることには興味はないが、「自分を好きになる方法」があるのなら是非知りたい。 本谷有希子さんの作品は、数年前... もっと読む

静かに、ねぇ、静かに (講談社文庫)

691
3.26
本谷有希子 2020年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

凄い目線で世間を見てる人だなと思った。世界に広く発信するツールのはずが、どんどん内向きになる。SNSの嫌なとこが1冊に全部詰まってた。 もっと読む

ぜつぼう

591
3.38
本谷有希子 2006年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一発屋芸人のその後を描いたような小説。 都会を歩けばどこでも見知らぬ他人からひそひそ「終わった」と囁かれる。 深い絶望から不眠症になった戸越は、ひょんなこ... もっと読む

乱暴と待機 (ダ・ヴィンチブックス)

591
3.48
本谷有希子 2008年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

愛情関係よりもずっとずっと確実なつながりを祈るように求め続ける、男と女の物語… 異常な関係の男女をさらに誇張したらこうなるのかな?設定がショッキングだけ... もっと読む
全99アイテム中 1 - 20件を表示

本谷有希子のおすすめ記事

本谷有希子に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×