池波正太郎のおすすめランキング

プロフィール

大正十二(一九二三)年一月二十五日、東京市浅草区聖天町生まれ。昭和十(一九三五)年、下谷区西町小学校卒業、株式仲買店勤務。昭和十四年より三年ほど証券取引所にあった剣道場へ通い、初段を得る。旋盤機械工を経て昭和十九年、横須賀海兵団入団。敗戦の翌年、東京都職員として下谷区役所の衛生課に勤務。昭和二十三年、長谷川伸門下に入る。昭和二十五年、片岡豊子と結婚。昭和二十六年、戯曲「鈍牛」を発表し上演。新国劇の脚本と演出を担当する一方、小説も執筆。昭和三十年、転勤先の目黒税務事務所で都庁職員を辞し、作家業に専念。昭和三十五年、『錯乱』で直木三十五賞受賞。『鬼平犯科帳』『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』の三大シリーズや『真田太平記』等、数々の小説で人気を博す一方、食や映画、旅に関する著作物も多く上梓した。受賞歴はほか吉川英治文学賞、大谷竹次郎賞、菊池寛賞等。平成二(一九九〇)年五月三日、入院していた東京都千代田区神田和泉町の三井記念病院で死去。小社では同じく単行本未収録のエッセイ集『一升桝の度量』(二〇一一)と初期戯曲集『銀座並木通り』(二〇一三)を刊行している。

「2022年 『人生の滋味 池波正太郎かく語りき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池波正太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

池波正太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『男の作法 (新潮文庫)』や『剣客商売 一 剣客商売 (新潮文庫)』や『真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)』など池波正太郎の全3269作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

男の作法 (新潮文庫)

3145
3.63
池波正太郎 1984年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

尊敬する取引先の社長さんに紹介していただいた本。少し古い?と感じる部分はあったものの、「生き方」の本質的な部分を考えさせられるいい本でした。個人的に池波さ... もっと読む

剣客商売 一 剣客商売 (新潮文庫)

2239
3.96
池波正太郎 2002年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

剣客商売 一 「鬼平犯科帳」に続き、こちらのシリーズにも手を出してしまいました。 主人公の秋山小兵衛は、御年60歳。小柄で飄々とした佇まいですが、... もっと読む

真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)

2206
3.96
池波正太郎 1987年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【再々読】 天魔の夏 ― 真田太平記㈠  2010.08発行 大活字文庫 第1巻~第3巻。 底本が新潮文庫の本のため登録は「真田太平記㈠ (新潮文庫... もっと読む

新装版 鬼平犯科帳 (1) (文春文庫)

1976
3.92
池波正太郎 2000年4月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会社の方から鬼平犯科帳全24冊いただいたのでちょっとずつ楽しんでゆく。 鬼平はドラマを見たことも漫画を読んだこともないのですが、 それでも中村吉衛門の... もっと読む

真田太平記(二)秘密 (新潮文庫)

1390
3.87
池波正太郎 1987年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【再々読】 血沸き肉躍る 秘密 ― 真田太平記㈡ 2010.10発行 大活字文庫 真田太平記㈡第1巻~第3巻。 大活字文庫「真田太平記㈡」の底本は... もっと読む

散歩のとき何か食べたくなって (新潮文庫)

1324
3.64
池波正太郎 1981年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相変わらず食欲を誘発させる作者の筆致は見事。 また、筆者にとって高度成長期は戦前から残っていた東京の風情を消し去った忌むべき時期として見ていることが特徴... もっと読む

真田太平記(三)上田攻め (新潮文庫)

1303
3.94
池波正太郎 1987年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【再々読】 血沸き肉躍る‼‼ 上田攻め ― 真田太平記㈢ 2010.12発行 大活字文庫 真田太平記㈢第1巻~第3巻 大活字文庫「真田太平記㈢」の... もっと読む

新装版 幕末新選組 (文春文庫)

1280
3.75
池波正太郎 2004年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H30.1.15 読了。 ・『「幕末新選組」には、江戸っ子剣士・永倉新八の生き方を通じて「かつて日本人はどうであったか」が生き生きと描かれている。』... もっと読む

真田太平記(四)甲賀問答 (新潮文庫)

1241
3.86
池波正太郎 1987年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【再々読】 血沸き肉躍る!! 甲賀問答 ― 真田太平記㈣ 2010.12発行 大活字文庫の真田太平記㈣第1巻~第3巻。 上信州にまたがる真田家... もっと読む

真田太平記(五)秀頼誕生 (新潮文庫)

1206
3.86
池波正太郎 1987年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【再々読】 血沸き肉躍る!! 秀頼誕生 ― 真田太平記㈤ 2011.02発行 大活字文庫の真田太平記㈤第1巻~第3巻。 上信州にまたがる真田家... もっと読む

食卓の情景 (新潮文庫)

1184
3.79
池波正太郎 1980年4月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みながらよだれが出ます。池波正太郎さんの青春や人生の歩みが感じられる。池波流がわかる本、食を通して池波正太郎の生き方の一片を知り、大ファンになりました。... もっと読む

真田太平記(六)家康東下 (新潮文庫)

1179
3.92
池波正太郎 1987年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【再々読】 血沸き肉躍る!! 秀頼誕生 ― 真田太平記㈥ 2011.03発行 大活字文庫の真田太平記㈥第1巻~第3巻。 上信州にまたがる真田家の領... もっと読む

真田太平記(七)関ケ原 (新潮文庫)

1137
4.04
池波正太郎 1987年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第7巻「関ヶ原」 三成側についた昌幸、幸村親子は上田城に篭ります。 もし三成が勝ったら真田家は豊臣政権の中心に抜擢されるかもしれません。 真田親... もっと読む

真田太平記(十二)雲の峰 (新潮文庫)

1103
4.16
池波正太郎 1988年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最終巻十二巻「雲の峰」 豊臣は滅び徳川の天下となり、家康も死去。 二代将軍秀忠の時代となります。 さて、時代劇などにおいて、大阪の陣での豊臣家家... もっと読む

真田太平記 (八) 紀州九度山(新潮文庫)

1099
3.93
池波正太郎 1987年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

八巻「紀州九度山」 真田昌幸・幸村親子は紀州九度山に流罪になります。 見張り役は、豊臣家五大老も務めた浅野家のため、扱いは決して悪くありません。 ... もっと読む

剣客商売 二 辻斬り (新潮文庫)

1098
3.79
池波正太郎 2002年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

剣客商売 二 前巻で自殺をとげた、飯田平助の息子・粂太郎が、大治郎の道場に入門。なかなかの頑張り屋で性格も良い少年という事もあり、早速小兵衛さんに... もっと読む

真田太平記(九)二条城 (新潮文庫)

1095
3.95
池波正太郎 1988年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第九巻「二条城」 関ヶ原敗戦後、命を取り留め流刑地紀州で大人しく暮らす真田昌幸・幸村親子。 幸村は子供も増えました。 便宜上この小説では娘二人と... もっと読む

真田太平記(十一)大坂夏の陣 (新潮文庫)

1080
4.12
池波正太郎 1988年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十一巻「大坂夏の陣」 子供の頃大坂の陣の順番が夏の陣⇒冬の陣の順番のような気がしていました。あくまでも季節の順番のイメージですが、冬が先ってなんか馴染ま... もっと読む

真田太平記(十)大坂入城 (新潮文庫)

1075
3.99
池波正太郎 1988年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第10巻「大阪入城」 徳川と豊臣の橋渡したらんとしていた加藤清正、浅野幸長が亡くなり、いよいよ両家は抜き差しならなくなります。 そして「鐘の文言に... もっと読む

剣客商売 三 陽炎の男 (新潮文庫)

993
3.83
池波正太郎 2002年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

剣客商売 三 堅物でストイックな大治郎も徐々にこなれてきて、色々根回しや、作戦を立てたり(「東海道・見附宿」)、悪者の中に混ざって演技したり(「婚礼... もっと読む
全3269アイテム中 1 - 20件を表示

池波正太郎のおすすめ記事

池波正太郎に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×