池波正太郎のおすすめランキング

プロフィール

池波 正太郎(いけなみ しょうたろう)
1923年1月25日 - 1990年5月3日
東京市浅草区聖天町、現在の浅草生まれ。小学校卒業後奉公に出て、職を転々とする。株式仲買店のチップを元手に相場で成功し、その収入を元に読書、映画、観劇にいそしみ、後年の小説家・エッセイストとしての素地を形成。戦後に都職員と兼業して劇作を始めて名を成す。そして小説家としての自身をつけ、1956年から歴史小説の執筆を始めた。
1960年『錯乱』によって直木賞受賞。以降『鬼平犯科帳』『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』『真田太平記』など、人気時代小説を次々に執筆。それらの多くはテレビ時代劇としてドラマ化され人気を博す。
1977年『池波正太郎作品集』で第11回吉川英治文学賞を受賞。1986年紫綬褒章受章。そして1988年第36回菊池寛賞を受賞している。

池波正太郎の関連サイト

池波正太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

池波正太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『男の作法 (新潮文庫)』や『剣客商売 (新潮文庫―剣客商売)』や『新装版 鬼平犯科帳 (1) (文春文庫)』など池波正太郎の全2643作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

全2643アイテム中 1 - 20件を表示

池波正太郎に関連する談話室の質問

ツイートする