万城目学のおすすめランキング

プロフィール

万城目学(まきめ・まなぶ)
1976年生まれ、大阪府出身。京都大学法学部卒。
2006年、『鴨川ホルモー』(第4回ボイルドエッグズ新人賞受賞)でデビュー。主な作品に『鹿男あをによし』、『プリンセス・トヨトミ』、『偉大なる、しゅららぼん』などがあり、いずれも文学賞ノミネート、映像化等など、大きな話題を呼ぶ。また、エッセイ集に『ザ・万歩計』、『ザ・万遊記』、対談本に『ぼくらの近代建築デラックス!』がある。

「2013年 『ザ・万字固め』 で使われていた紹介文から引用しています。」

万城目学のおすすめランキングのアイテム一覧

万城目学のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『鴨川ホルモー (角川文庫)』や『プリンセス・トヨトミ (文春文庫 ま 24-2)』や『鹿男あをによし (幻冬舎文庫 ま 17-1)』など万城目学の全295作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

鴨川ホルモー (角川文庫)

11837
3.87
万城目学 2009年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画は、観てた。 何か、少しおちゃらけな感じ。 で、小説も読んでみることに! 京都の有名大学勢揃いやけど、何で同志社はないの?とは思ってしまう。 まぁ、... もっと読む

プリンセス・トヨトミ (文春文庫 ま 24-2)

11795
3.51
万城目学 2011年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きじゃないな。 読んでる最中は面白いんだけど、やっぱりフィクション強すぎて、ダメでした。 もっと読む

鹿男あをによし (幻冬舎文庫 ま 17-1)

7660
4.05
万城目学 2010年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 なるほどねー!そういうことだったのねー! 卑弥呼の秘密を暴く決定打となる鏡が今だに見つからない理由。それは、卑弥呼自信が自分の死後も後世の人間を守るため... もっと読む

鴨川ホルモー

5286
3.81
万城目学 2006年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初はどういう展開になるんだろうと思うぐらい日常パート。少なくても慕ってくれる人がいることは素晴らしい。キャラクターも立っていた。京都行きたいなー。 もっと読む

かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (角川文庫)

5090
3.95
万城目学 2013年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだ指しゃぶりをしていたかのこちゃんが、小学1年生になって、マドレーヌ夫人、玄三郎、すずちゃんと共に成長していくストーリー 自由研究の章やお祭りのところ... もっと読む

鹿男あをによし

4993
3.80
万城目学 2007年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本で初めて万城目学さんを知りました。奈良平城京が舞台というだけで、万葉の気配が漂いワクワクしてきます。普通に青春物なのかと思いきや、鹿が話しかけてくる... もっと読む

偉大なる、しゅららぼん

4987
3.79
万城目学 2011年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

万城目さんのエッセイに惹かれ、有川浩さんが(確か)お勧めされていたので読んでみることに。 すごい笑えて、でも最後はほっこりするマキメワールド。 ... もっと読む

プリンセス・トヨトミ

4788
3.54
万城目学 2009年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『鴨川ホルモー』の京都、『鹿男あをによし』の奈良に続き、今回は地元大阪が舞台。 400年も続き徐々に規模が拡大し守られてきた、とある組織と東からやってき... もっと読む

ホルモー六景 (角川文庫)

4693
3.86
万城目学 2010年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「鴨川ホルモー」のスピンオフ。 「鴨川(小)ホルモー」 京都産業大学玄武組、二人静の話。 定子と彰子という登場人物の名前を知って、一気に好きにな... もっと読む

偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)

3936
3.84
万城目学 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~、相変わらず なんという想像力と妄想力!! いったい万城目学の頭の中はどうなってるのか(笑)   冒頭からワケ分からんまま その物語... もっと読む

かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書 128)

3412
3.89
万城目学 2010年1月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

万城目学さん「八月の御所グラウンド」で直木賞!のニュースが飛び込んできました。おめでとうございます。 今まで直木賞だから読んだという本はないのですが、「... もっと読む

とっぴんぱらりの風太郎

3378
3.97
万城目学 2013年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひょうたんがひとつ、ひょうたんがふたつ、ひょうたんがみっつ… いやぁ~、読んでる間中、何度ひょうたんに追いかけられる夢を見たことか(汗)。 相変わ... もっと読む

ホルモー六景

3353
3.74
万城目学 2007年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鴨川ホルモーの番外編短編集。 本編では語られなかった他の大学の話や、意外な有名人なんかも出てきたりして、どれもいい話だったー!特に最後の「長持の恋」は泣... もっと読む

八月の御所グラウンド

2915
3.85
万城目学 2023年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第170回直木賞受賞作。 2部作からなる小説で、短編の『12月の都大路上下ル』中編の『八月の御所グラウンド』の2作。 両作共に読みやすかったです。ただ、設... もっと読む

時の罠 (文春文庫 み 44-30)

2487
3.31
辻村深月 2014年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きな作家さんばかりの贅沢すぎるアンソロジー。 最初の数ページは辻村さんの書く自己中な父親にイライラしていたが、話の後半は良かったし、そこからは引き込ま... もっと読む

ザ・万歩計 (文春文庫 ま 24-1)

1760
3.86
万城目学 2010年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

万城目さんには「あをによし」や「ホルモー」を読んで、どこからその発想を持ってくるのかと気になっていた。 本書では、日常のテレビやラジオへの感想から、イタ... もっと読む

悟浄出立

1704
3.33
万城目学 2014年7月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一度は聞いたことのある中国文学。その脇役に着目し書かれたサイドストーリー。 私は四面楚歌(以前『項羽と劉邦』を読みました)の物語が好きで、虞美人の視点か... もっと読む

バベル九朔

1466
2.84
万城目学 2016年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一時中断してしまい読み終えるまでに時間がかかってしまいました。最後まで読み終えてなんとなくわかった気がしました。ドラマは、まだ観ずに録画してあるので早速、... もっと読む

ヒトコブラクダ層ぜっと(上)

1343
3.71
万城目学 2021年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ものすんごく面白かった。めちゃくちゃ面白かった、もうツボもツボ、ドストライク。私の思う万城目本の面白さの1つに、設定が突拍子もないのに、なぜかすんなりと入... もっと読む

とっぴんぱらりの風太郎 上 (文春文庫 ま 24-5)

1312
3.72
万城目学 2016年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

万城目学さん『とっぴんぱらりの風太郎』の上 レビューは下の方に もっと読む
全295アイテム中 1 - 20件を表示

万城目学のおすすめ記事

万城目学に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×