舞城王太郎のおすすめランキング

プロフィール

1973年福井県生まれ。2001年『煙か土か食い物』でメフィスト賞を受賞しデビュー。2003年『阿修羅ガール』で第16回三島由紀夫賞を受賞。『熊の場所』『九十九十九』『好き好き大好き超愛してる。』『ディスコ探偵水曜日』『短篇五芒星』『キミトピア』『淵の王』など著書多数。2012年『ジョジョの奇妙な冒険』(荒木飛呂彦著)の25周年に際して『JORGE JOESTAR』を刊行。近年は小説に留まらず、『バイオーグ・トリニティ』(漫画・大暮維人)の原作、トム・ジョーンズ『コールド・スナップ』の翻訳、短編映画『BREAK』や短編アニメ『龍の歯医者』『ハンマーヘッド』の原案、脚本、監督などを手掛けている。

「2015年 『深夜百太郎 入口』 で使われていた紹介文から引用しています。」

舞城王太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

舞城王太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『煙か土か食い物 (講談社文庫)』や『阿修羅ガール (新潮文庫)』や『好き好き大好き超愛してる。 (講談社文庫)』など舞城王太郎の全245作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

煙か土か食い物 (講談社文庫)

4029
3.80
舞城王太郎 2004年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

密度の濃い文章で、スピード感ある展開。 タイトルは、祖母の死に際の言葉 「人間死んだら、煙か土か食い物や」から。 とても印象的で収まりの良いフレーズなので... もっと読む

阿修羅ガール (新潮文庫)

3455
3.29
舞城王太郎 2005年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

疾走感とハチャメチャ感が満載! パンクでキュートな少女の思考を味わえる作品 #阿修羅ガール またもや変態世界に引き込まれてしまった… 相変わらずのグル... もっと読む

好き好き大好き超愛してる。 (講談社文庫)

3220
3.58
舞城王太郎 2008年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

確か「阿修羅ガール」以来 (内容は忘れている) 一條次郎さんが話を進めるにつれて加速させるヤツ 小山田浩子さんがじわじわ貯めて最後にゾッとしたものを置い... もっと読む

世界は密室でできている。 (講談社文庫)

1798
3.59
舞城王太郎 2005年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここに言う密室とは、家庭のメタファーみたいなもんである 核家族化の進んだ現代において それは確かに、世間の目から遮断された、密室内の営みと言えるんだ ... もっと読む

暗闇の中で子供 (講談社ノベルス)

1437
3.45
舞城王太郎 2001年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『煙か土か食い物』の続編、奈津川家の三郎の物語。古書を入手し『煙』(3回目)を読み直して臨みました。 2023年現在、受け入れがたい表現や設定(13歳と... もっと読む

煙か土か食い物 (講談社ノベルス)

1358
3.75
舞城王太郎 2001年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ザッツ舞城王太郎 うん、噂には聞いていていつか読もうとは思ってたんだけど、これが舞城王太郎か〜って感じ とにかくものすごいぎっしり文字が詰まっているの... もっと読む

スクールアタック・シンドローム (新潮文庫)

1301
3.61
舞城王太郎 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『《手負いの熊》って俺ら全員そうだよ。皆何かに傷付いて怒って危険な状態なんだよ』 『部屋も人生もゆっくり悪くなるからどこまで酷くなってるんだか判断がつき... もっと読む

阿修羅ガール

1301
3.29
舞城王太郎 2003年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前から名前だけは見たことのあった舞城王太郎さん。どこかで高評価だったのを見て買ったやつだ。 まず独特の文体。若者の話し言葉で書かれており、若干読みに... もっと読む

熊の場所 (講談社文庫)

1300
3.64
舞城王太郎 2006年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ぼく・わたしの未来が詰まった現在進行形ポップ純文学短篇集。 舞城王太郎従来のアクの強さは満載ながら、とてもまとまりのよい短篇集。なので、「これは素晴らし... もっと読む

好き好き大好き超愛してる。

1281
3.50
舞城王太郎 2004年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とくに表題作がすきです。 タイトル通り、 大好きってこういうことだよねって深く納得。 エヴァンゲリオンの元ネタになったというのは本当だろうか。 私はこっち... もっと読む

ビッチマグネット

1012
3.67
舞城王太郎 2009年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて読む作家さん。癖強かったな~ 直接脳に語りかけられてるみたいな口語体で変な気持ちに。そのおかげかそれぞれの登場人物のイメージがつきやすかった。 個人... もっと読む

九十九十九 (講談社文庫)

989
3.24
舞城王太郎 2007年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

舞城で一番ぶっ飛んでると思う。 もっと読む

バイオーグ・トリニティ 1 (ヤングジャンプコミックス)

939
3.83
大暮維人 マンガ 2013年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大暮維人の絵は相変わらず好き。 どうやって描くんだろう、こんな絵を。 そして、序盤の読者おいてけぼり感からの展開も舞城王太郎的で大好き。横書きの吹き出し... もっと読む

みんな元気。 (新潮文庫)

936
3.25
舞城王太郎 2007年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 表題作は、一時期の筒井康隆っぱい( ´ ▽ ` )ノ  イタロ・カルヴィーノとか( ´ ▽ ` )ノ  いわゆる実験小説のたぐいだね( ´ ▽ ` ... もっと読む

世界は密室でできている。 (講談社ノベルス マG- 3)

894
3.59
舞城王太郎 2002年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

密室殺人事件が次々に起き、さらりと解決される。 主人公と親友のジョークのやりとりは面白いけど、全体のテンポはあまり良くない。 あとグロテスクな表現多数... もっと読む

ディスコ探偵水曜日〈上〉 (新潮文庫)

879
3.74
舞城王太郎 2011年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(独自の世界観がしっかりしてる作者だなということは言うまでもなくのっけからよくわかる、ものの「…、と思ってる俺は実は○○○で…」という形式がポンポン繰り出... もっと読む

九十九十九 (講談社ノベルス)

835
3.30
舞城王太郎 2003年4月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うん。わからない。 もっと読む

JORGE JOESTAR

825
3.15
舞城王太郎 2012年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

聳え立つクソのような作品だった。 自分の人生で読んだ文章の中でも最低点をつけてよい。 つまらない上に長いので害悪といって差し支えない。 天国への... もっと読む

ディスコ探偵水曜日 上

758
3.77
舞城王太郎 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020/10/05読了 #このミス作品50冊目① とにかく情報量が多くシナリオも 予想の斜め上を行く。 殺人事件の推理に失敗すると死ぬ。 そして新しい... もっと読む

熊の場所

737
3.52
舞城王太郎 2002年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

舞城王太郎さんの作品を読むのは初めてなのですが、想像よりずっとイカれていて驚いた 3篇収録された短編集ですが、そんなに時間もかけずに読める文章なのにやたら... もっと読む
全245アイテム中 1 - 20件を表示

舞城王太郎に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×