廣嶋玲子のおすすめランキング

プロフィール

1981年、横浜市生まれ。横浜市立大学を卒業後、2005年、『水妖の森』で第4回ジュニア冒険小説大賞大賞を受賞してデビュー。2008年、『あぐりこ』で児童文学ファンタジー大賞奨励賞を受賞。2018年、“こどもの本”総選挙で「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ(偕成社)が9位に入賞。同年、『狐霊の檻』(小峰書店)が第34回うつのみやこども賞を受賞。おもな作品に、「魔女犬ボンボン」シリーズ(角川つばさ文庫)、「はんぴらり!」シリーズ(フォア文庫)などがある。

「2018年 『ぎりぎりの本屋さん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

廣嶋玲子のおすすめランキングのアイテム一覧

廣嶋玲子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』や『妖怪の子預かります (創元推理文庫)』や『鵺の家』など廣嶋玲子の全133作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂

340
3.99
廣嶋玲子 2013年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ふつうのおかしだとおもったら、ふしぎなおかしだった。たべると体が人ぎょにかわったりしておもしろかった。 もっと読む

妖怪の子預かります (創元推理文庫)

177
3.68
廣嶋玲子 2016年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■ 1846. 〈読破期間〉 2018/8/17~2018/8/18 もっと読む

鵺の家

169
3.51
廣嶋玲子 2015年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で直感借り。表紙が気になり過ぎて…。YAだけどぐいぐい引き込まれて、YAによくある説教臭さもなく「いいじゃん♪いいじゃん♪」と思っていたら、最後の方... もっと読む

送り人の娘 (カドカワ銀のさじシリーズ)

162
3.41
廣嶋玲子 2010年2月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

空色勾玉+精霊の守り人って感じの古代ファンタジーです。 そう言うのが好きな人はぜひ。 うーん。もうちょっとオリジナリティが欲しいような。 もっと読む

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂2

158
4.06
廣嶋玲子 2014年1月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2巻も、いろいろな駄菓子が登場。助けられたり、とんでもないことになったり、結末もいろいろで、面白かったです。「おもてなしティー」は、私も欲しいなぁ。 もっと読む

青の王

151
3.35
廣嶋玲子 2017年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ファンタジーが苦手なので読めるか心配だったけどさくさく読めた!最後は予想外の秘密が明かされて驚いた!もっと長編でも読んでみたかったな〜!船長がかっこいい!... もっと読む

ぐるぐるの図書室 (文学の扉)

142
3.57
まはら三桃 2016年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とある小学校の図書室で5年生の子どもたちが出会う、不思議な本たち。 昨日のことを後悔するのぞみ。 大嫌いなかぼちゃを食べさせるお母さんとケンカをした卓也... もっと読む

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂3

128
4.15
廣嶋玲子 2014年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子ども版「世にも奇妙な物語」かな。 もっと読む

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂4

113
4.09
廣嶋玲子 2015年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ4作目。 銭天堂vsたたりめ堂。それぞれのお店でお菓子を買った人たちの物語が交互に語られていく。一方的にたたりめ堂が銭天堂をライバル視している感じ... もっと読む

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂5 (ふしぎ駄菓子屋銭天堂)

99
4.03
廣嶋玲子 2015年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

銭天堂のアイテムが何者かによって街中にばらまかれはじめている。  それを知った紅子さんはどう動くのか。 だれが何の目的でアイテムをばらまいているのか。... もっと読む

火鍛冶の娘 (カドカワ銀のさじシリーズ)

96
3.78
廣嶋玲子 2011年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2014年、13冊目。 最近、お嬢さんと図書館通いが増えてるのである。でもって、必然的に児童書コーナーをうろつくのである… ということで、やっぱり偶然手に... もっと読む

うそつきの娘 (妖怪の子預かります2) (創元推理文庫)

90
3.20
廣嶋玲子 2016年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんか子預かりをほとんどしないので、ただの江戸妖怪奇譚になってしまっているな。わかりやすい手がかりを、弥助が見逃しすぎなのも気になるな。結果事態が悪化して... もっと読む

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂6

85
4.21
廣嶋玲子 2016年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【図書館】時々過去に駄菓子をもらった人たちがでてくるが、すっかり忘れてしまってます(^o^;)今回はワンちゃんの「チャーミングミ」が良かった!大好きな飼い... もっと読む

妖たちの四季 (妖怪の子預かります3) (創元推理文庫)

83
3.73
廣嶋玲子 2016年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

キャラクターのお約束が楽しいし、過去の話での奉行のシスコンぷりが笑 好感度爆あげ。 妖怪預かってない。 もっと読む

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂7

70
4.00
廣嶋玲子 2017年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前巻でよどみの代わりに暗躍していた怪童と紅子の駄菓子対決がメイン。 怪童はよどみの作った駄菓子での勝負。 章の最後にお客さんが入手した駄菓子がどち... もっと読む

半妖の子 (妖怪の子預かります4) (創元推理文庫)

61
3.53
廣嶋玲子 2017年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

しゃばけをもっとラノベチックにした話。 キャラクターになれてきてかなり楽しく読んだ。 もっと読む

もののけ屋 一度は会いたい妖怪変化

56
3.83
廣嶋玲子 2016年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もののけ屋はこわいので、こわくないという人はよんでみてください。少しおもしろいところや、ぞっとするこわいはなしもあるので、よんでみて。 もっと読む

送り人の娘 (角川文庫)

53
3.58
廣嶋玲子 2014年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話の展開が面白くて一気に読めました。 やっぱり私は誰かが死んでしまう話に弱いみたいで、2回ほどボロ泣きしてしまった。 失敗を犯して落ち込んでしまう。け... もっと読む

狐霊の檻 (Sunnyside Books)

49
4.00
廣嶋玲子 2017年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙が怖くて最初は敬遠したのだが、娘の勧めもあり挑戦。表紙に描かれているものは、確かに怖い存在なのだけれど、読み進むうちにだんだんかわいくなってくる。可愛... もっと読む

妖怪姫、婿をとる (妖怪の子預かります5) (創元推理文庫)

49
3.80
廣嶋玲子 2018年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった!月夜君が足りない(笑) もっと読む
全133アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする