獅子文六のおすすめランキング

プロフィール

1893年、神奈川生まれ。小説家、劇作家、演出家。ユーモアをたたえた作風で人気を博す。作品に『悦ちゃん』『海軍』『てんやわんや』『自由学校』『娘と私』『大番』『コーヒーと恋愛』など。1969年没。

「2017年 『ちんちん電車』 で使われていた紹介文から引用しています。」

獅子文六のおすすめランキングのアイテム一覧

獅子文六のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『コーヒーと恋愛 (ちくま文庫)』や『アンソロジー おやつ』や『アンソロジー お弁当。』など獅子文六の全119作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

コーヒーと恋愛 (ちくま文庫)

1111
3.50
獅子文六 2013年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コーヒーも恋愛も大好きなので読んでみました。 1968年の復刻版。でも古い時代を感じさせないストーリーで、現代でもありえるなあ、って思いながら楽しめまし... もっと読む

アンソロジー おやつ

569
3.42
阿川佐和子 2014年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おやつの記憶って幸せ感を伴っているものが多い、ような気がする。 このおやつについてのアンソロジーも文章の向こうに嬉しい顔が見えそうなものが多く、読んでい... もっと読む

アンソロジー お弁当。

512
3.51
武田百合子 2013年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここ数年、テレビや新聞で食育の大切さを説くニュースや記事を目にする機会が多い。 そのたびに、「なんでぇ、子育てってのは両親揃ってするもんだろ。母の手作り... もっと読む

アンソロジー カレーライス!!

466
3.50
阿川佐和子 2013年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~、お腹空いた~!( >_<) エッセイの間に挟まれた様々なカレーの写真といい、 真っ黄色な紙といい、 著名人たちの好きが溢れたカレーエピ... もっと読む

七時間半 (ちくま文庫)

437
3.61
獅子文六 2015年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~面白かった! ぶらぶら本屋を行ったり来たり彷徨うこと3時間(笑) 書店員さんの熱烈なオススメで手にしたのだけれど、 コレは読んで良かったなぁ... もっと読む

つやつや、ごはん (おいしい文藝)

247
3.14
出久根達郎 2014年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人は同情する事が大好きだから 嘘を言って騙せば 簡単に<むすび>がもらえる。 嘘の話に うんうんと頷き 「さぞや大変だったろう。」 「これ... もっと読む

アンソロジー ビール

238
3.33
東海林さだお 2014年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治生まれの文豪や料理研究家、平成の今をときめく人気小説家まで、41名の手になる、ビールにまつわるエッセイ集。 書き手も様々なら、内容も様々。 うまいビ... もっと読む

こんがり、パン(おいしい文藝)

221
3.11
赤瀬川原平 2016年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズは三冊目。 パンが好きです♪ 偏食で給食居残り組の常連でも、あげパンだけは真っ先に!(笑) 江國香織さん・フレンチトースト。 立松... もっと読む

悦ちゃん (ちくま文庫)

192
4.22
獅子文六 2015年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はじめましての作家さん。 獅子文六さんの著書は、少し前から書店でよく目にしていました。 お名前の感じからして、失礼ながら今のお人ではないように思われて... もっと読む

アンソロジー そば

136
3.24
池波正太郎 2014年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔はそばを食べるというのは今の喫茶店でお茶を飲むのと同じような行為で、もともとは腹を満たす食事ではなかった。店によっては蕎麦の量が異様に少ないのはこのせい... もっと読む

娘と私 (ちくま文庫)

128
4.21
獅子文六 2014年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この可愛らしい表紙にとても魅かれて あっという間にご購入。 「コーヒーと恋愛」もふむふむ、面白くなってきたと 読んでいたのに、まだ読み途中、です... もっと読む

てんやわんや (ちくま文庫)

127
3.55
獅子文六 2014年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「てんやわんや」。獅子文六さん。1948~1949に連載された小説だそうです。 原爆、終戦が1945年夏。憲法施行が1947年。 獅子文六さん... もっと読む

青春怪談 (ちくま文庫)

126
4.33
獅子文六 2017年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この小説1954年に新聞連載されたもの。今の世と違和感を感じない恋愛模様、獅子文六の手腕はさすがです。ロマンティックで洗練された物語で最後まで飽きずに楽し... もっと読む

(003)畳 (百年文庫)

113
3.64
林芙美子 2010年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『馬乃文章』は妻の芯の強さよりも夫の駄目さに目がいってしまって好きになれませんでした。 『ある結婚式』は最後の指輪の場面が全てをひっくり返していい話だと... もっと読む

自由学校 (ちくま文庫)

74
3.80
獅子文六 2016年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ざあます、と言う言葉だけが時代と異なるにせよ この本はまったく先進的で、大したものだと思うのだ。 主人公ほか殿登場人物にも愛着はもてないのだが、確かに... もっと読む

断髪女中 (ちくま文庫)

74
3.82
獅子文六 2018年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どの作品も明治から戦後昭和くらいの雰囲気を感じるのに、内容はとっても新しい印象を受ける。不思議な面白さでした。編者があとがきで「未来の古典」と表現していた... もっと読む

バナナ (ちくま文庫)

47
3.46
獅子文六 2017年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

商材がバナナって?と思いながら読み進めるといつも通り、 最後までノンストップで読んでしまう面白さ。世の中イロイロ変わっていくけれど、人の心のあり方はあま... もっと読む

箱根山 (ちくま文庫)

46
3.78
獅子文六 2017年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

獅子文六「箱根山」 神奈川・箱根町 箱根の山は、天下の嶮(けん)じゃなくて、ケンカのケンだぜ 2018/3/31付日本経済新聞 夕刊 ... もっと読む

ロボッチイヌ (ちくま文庫)

45
3.20
獅子文六 2018年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ロボッチイヌ」というタイトルを誤解して購入。 とんだ勘違いでしたが、うれしい誤算となりました。 獅子文六の作品、他にもちくま文庫でたくさん出ているような... もっと読む
全119アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする