司馬遼太郎のおすすめランキング

ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

司馬遼太郎は、1923年、大阪市生まれの日本の歴史小説家・エッセイストである。故人。
本名、福田 定一(ふくだ ていいち)。大阪府大阪市生まれ。筆名の由来は「司馬遷に遼(はるか)に及ばざる日本の者(故に太郎)」から来ている。
特に歴史小説の大家として知られ、代表作は「竜馬がゆく」「坂の上の雲」「翔ぶが如く」「燃えよ剣」「新撰組血風録」「菜の花の沖」「花神」「世に棲む日日」「梟の城」「関が原」「功名が辻」「国盗り物語」「街道をゆく」「十一番目の志士」「城をとる話」「風神の門」「二十一世紀に生きる君たちへ」他多数。その多くが大河ドラマ化、テレビドラマ化、映画化、コミック化などの形でマルチメディア展開されている。

司馬遼太郎は産経新聞社記者として在職中の1960年に、『梟の城』で直木賞を受賞。
1966年に『竜馬がゆく』『国盗り物語』で菊池寛賞を受賞したのを始め、数々の賞を受賞。
戦国・幕末・明治を扱った作品が多い。
1996年2月に72歳で逝去。
2001年には、東大阪市の自宅隣に司馬遼太郎記念館が開館。


司馬遼太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

司馬遼太郎のおすすめランキングの作品一覧です。
ブクログでのおすすめ、人気、レビュー数、発売日順で並び替えたり、電子書籍化されている作品もチェックできます。

燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)

11964人が登録 ★4.02 1381 レビュー
司馬遼太郎 1972年5月 Amazon.co.jpで見る ¥ 853

燃えよ剣〈下〉 (新潮文庫)

9257人が登録 ★4.05 780 レビュー
司馬遼太郎 1972年6月 Amazon.co.jpで見る ¥ 853

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

8754人が登録 ★4.09 968 レビュー
司馬遼太郎 1998年9月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

7758人が登録 ★3.95 740 レビュー
司馬遼太郎 1999年1月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

竜馬がゆく〈2〉 (文春文庫)

5222人が登録 ★4.02 277 レビュー
司馬遼太郎 1998年9月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

竜馬がゆく〈3〉 (文春文庫)

4859人が登録 ★4.06 268 レビュー
司馬遼太郎 1998年9月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

竜馬がゆく〈4〉 (文春文庫)

4574人が登録 ★4.02 222 レビュー
司馬遼太郎 1998年9月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)

4558人が登録 ★3.90 253 レビュー
司馬遼太郎 1999年1月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

竜馬がゆく〈5〉 (文春文庫)

4347人が登録 ★4.05 196 レビュー
司馬遼太郎 1998年10月9日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

竜馬がゆく〈6〉 (文春文庫)

4266人が登録 ★4.09 191 レビュー
司馬遼太郎 1998年10月9日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

竜馬がゆく〈8〉 (文春文庫)

4232人が登録 ★4.18 266 レビュー
司馬遼太郎 1998年10月9日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

竜馬がゆく〈7〉 (文春文庫)

4145人が登録 ★4.09 179 レビュー
司馬遼太郎 1998年10月9日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)

4033人が登録 ★3.94 240 レビュー
司馬遼太郎 1999年1月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

新選組血風録 (角川文庫)

4027人が登録 ★3.84 452 レビュー
司馬遼太郎 2003年11月22日 Amazon.co.jpで見る ¥ 950

坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)

3693人が登録 ★3.94 205 レビュー
司馬遼太郎 1999年1月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)

3512人が登録 ★3.93 192 レビュー
司馬遼太郎 1999年2月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

坂の上の雲〈8〉 (文春文庫)

3401人が登録 ★4.10 262 レビュー
司馬遼太郎 1999年2月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)

3374人が登録 ★3.92 172 レビュー
司馬遼太郎 1999年2月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702

世に棲む日日〈1〉 (文春文庫)

3365人が登録 ★3.87 362 レビュー
司馬遼太郎 2003年3月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 605

坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)

3313人が登録 ★3.95 170 レビュー
司馬遼太郎 1999年2月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 702
全1947アイテム中 1 - 20件を表示

司馬遼太郎に関連する談話室の質問

「司馬遼太郎」を談話室で検索する

司馬遼太郎に関連するまとめ

亀のジョンソン (KCデラックス BE LOVE)

大島 安希子

ペットは家族。亀とアラサー女子の痛快、同居ライフ!

ひょんなことから、亀(クサガメ)を飼い始めた主人公、はるか。亀の名は、ジョンソン。
初めてづくしながら、一生懸命ジョンソンを理解しようと必死なはるかに対し、そんなこともお構いなしに傍若無人でマイペースなジョンソンとのやりとりは、さながらコントのようです。
そして結局はるかが折れるかたちで決着がつきますが、ペットは家族で可愛い存在なので、振り回されても許してしまうその気持ちもわかる気がします。
またその他にも、偶然知り合ったカメ友達たちがジョンソンに負けず劣らずユニークで、亀の生態や豆知識をはるかに助言しながら、熱いカメ愛をぶつけてきます。いい人たちですが強烈です。
亀の意外な姿、そしてペットと暮らすことの楽しさを感じられる作品です。

本の詳細&レビューを読む

ツイートする