原卓也のおすすめランキング

原卓也のおすすめランキングのアイテム一覧

原卓也のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『カラマーゾフの兄弟〈上〉 (新潮文庫)』や『カラマーゾフの兄弟〈中〉 (新潮文庫)』や『カラマーゾフの兄弟〈下〉 (新潮文庫)』など原卓也の全113作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

カラマーゾフの兄弟〈上〉 (新潮文庫)

7016
3.87
ドストエフスキー 1978年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ようやくドストエフスキー3作目に取り掛かれた! 過去に読んだ「罪と罰」「地下室の手記」と比べ、物語の展開が随時あるため、非常に読みやすくて驚いた 注)... もっと読む

カラマーゾフの兄弟〈中〉 (新潮文庫)

4480
3.93
ドストエフスキー 1978年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ネタバレ有かも… ご注意ください さて中巻は見習い修道僧であり、愛されキャラ三男アリョーシャがお世話になっている修道院の長老であるゾシマが瀕死状態にな... もっと読む

カラマーゾフの兄弟〈下〉 (新潮文庫)

4430
3.99
ドストエフスキー 1978年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とうとう下巻である 注)軽くネタバレ有 これまたアクの強いコーリャ少年の新登場 自尊心が強く、知性はあるものの突拍子もないふるまいをしたりと、度の... もっと読む

人生論 (新潮文庫)

1324
3.36

感想・レビュー

トルストイが晩年に残した本。現代科学が定義する「生命」に関して、痛烈な批判を展開しながら、人間が手に入れ得る新の生命、本当の幸福について議論して行く。 ... もっと読む

賭博者 (新潮文庫)

758
3.51
ドストエフスキー 1979年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ギャンブルの描写が、ギャンブルを知っているからこそ書けるというものでした。主人公が後半に大勝負するところも含めて、ギャンブルにはいろいろな面があり、いろい... もっと読む

クロイツェル・ソナタ/悪魔 (新潮文庫)

596
3.65
トルストイ 1952年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

描写が見事。展開に引き込まれる。時間の流れ方が柔軟で、しかしそれが自然で効果的。 原卓也氏が強調する、キリスト教倫理から見た堕落の批判というのはあまり賛... もっと読む

鰐 ドストエフスキー ユーモア小説集 (講談社文芸文庫)

161
3.26
ドストエフスキー 2007年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鰐 ドストエフスキー ユーモア小説集 (講談社文芸文庫 トA 1) (和書)2008年10月24日 19:13 2007 講談社 ドストエフスキー, ... もっと読む

サハリン島

88
3.50
チェーホフ 2009年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

120年前の樺太旅行記。 鎖で繋がれた囚人たちが住んでいた島だとよくわかる。 驚いたのは女性も多かったし、流刑になった夫について来たということ。 それにし... もっと読む

プラトーノフ作品集 (岩波文庫)

87
3.59
プラトーノフ 1992年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■「粘土砂漠」 100年ほど昔の中央アジアが舞台の……SF? それともマジックリアリズム? ……だってこれが現実とは到底考えられないのだ。 ・・・・・・・... もっと読む

怪奇小説傑作集5<ドイツ・ロシア編>【新版】 (創元推理文庫)

83
3.64

感想・レビュー

【ドイツ編】 ハインリヒ・フォン・クライスト「ロカルノの女乞食」 テオドール・ケルナー「たてごと」 H・H・エーヴェルス「蜘蛛」 E・T・A・ホフマン「イ... もっと読む

カラマーゾフの兄弟(上)(新潮文庫)

79
4.00
ドストエフスキー 電子書籍 1978年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同様のレビューは数多あるが、ドストエフスキーの小説は非常に読みづらい。海外文学にありがちな、同一人物に対する複数の呼び名(それも唐突に呼び名が変わったりす... もっと読む

ドウエル教授の首 (創元SF文庫)

68
3.88

感想・レビュー

正義感に溢れる若き女医マリイ・ローランは、新進気鋭の外科医ケルン教授のアシスタントとして雇われる。研究室内で目にするものについて一切口外しないこと、と誓約... もっと読む

少年時代 (新潮文庫 ト 2-5)

67
3.05
トルストイ 1972年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロシアの文豪トルストイによる、「少年時代」に続く、ニコーレニカ・イルチェーニエフの十四歳から十五歳までを描いた自伝的小説。誰もが少年少女であったときに一度... もっと読む

諸国物語

61
4.05
チェーホフ 2008年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『片恋』読了 「諸国物語」より 収録作品 ①かけ  チェーホフ 著 原卓也 訳 ②秘密のないスフィンクス  ワイルド 著 平井程... もっと読む

怪奇小説傑作集 5 (創元推理文庫 501-5)

54
3.61

感想・レビュー

ホラー小説の入門書的なアンソロジー全五巻を漸く読了。 「ロカルノの女乞食」と「妖女」の二作が読みたかった作品だが、前者は短編と云うか掌編で、恐怖を感じる間... もっと読む

トルストイ ポケットマスターピース 04 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)

54
4.33
トルストイ 2016年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 戦争と平和。抄訳&ダイジェストだけど、読んで十分楽しめる内容だと思う。ナターシャ一代記というか、生気にあふれた少女が、家に悩み、恋に落ち、ヤリチンに誘惑... もっと読む

チェーホフ 短篇と手紙 (大人の本棚)

30
3.64

感想・レビュー

自然と心理の描写が、飾りがなくストレートでインパクトがある。ロシアの人間の多様性が短編に良く現れている。自然と人間への共感も感じる。 もっと読む
全113アイテム中 1 - 20件を表示

原卓也に関連する談話室の質問

ツイートする
×