小川未明のおすすめランキング

プロフィール

小川未明(オガワ ミメイ)
1882年新潟県高田(現上越市)に生まれる。坪内逍遥や島村抱月から指導を受け、ラフカディオ・ハーンの講義に感銘を受ける。卒業後、早稲田文学社に勤務しながら、多くの作品を発表する。1925年に早大童話会を立ち上げ、翌年、東京日日新聞に「今後を童話作家に」と題する所感を発表し、童話専念を宣言する。1946年に創設された日本児童文学者協会の初代会長を務め、1961年没。童話の代表作としては「月夜と眼鏡」のほか、「金の輪」「赤い蝋燭と人魚」「野薔薇」などがあげられる。

「2019年 『月夜とめがね』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小川未明のおすすめランキングのアイテム一覧

小川未明のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『小川未明童話集 (新潮文庫)』や『赤い蝋燭と人魚』や『童話迷宮 上(Bunch Comics Extra)』など小川未明の全1448作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

小川未明童話集 (新潮文庫)

2623
3.70
小川未明 1951年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今、心臓が うずいている。 どんな本も、読めそうも無いが。 小川未明の童話を再読したくなった。 やさしさでいっぱい。こどものこころにもどれるかな。 切なさ... もっと読む

赤い蝋燭と人魚

1712
4.04
小川未明 2002年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっと読みたかった絵本。絵が酒井駒子さん。文は小川未明さんという…プレミアムな組み合わせ。 3回ほど繰り返し読みました。始まりの母人魚のページからぞ... もっと読む

童話迷宮 上(Bunch Comics Extra)

544
3.84
釣巻和 マンガ 2009年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この人の描く話が好きで、最近追いかけてます。 何かなー、空気感が絶妙なのかな。絵が上手いのはもちろんあるのだけど、それだけじゃない。人生を感じ考えさせられ... もっと読む

童話迷宮 下 (Bunch Comics Extra)

371
3.79
釣巻和 マンガ 2009年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小川未明さんの 童話ベースの短編。 んーー解りにくいといえば、わかりにくい。なんだか不思議な感じの内容(オチ)で好き嫌いはっきり別れるかも..,. 個... もっと読む

お金本

231
3.31
夏目漱石 2019年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

多分ろくでもない話が多いんだろうなぁと思いつつ読み進める。概ね予想通りというか…。お金の無心ならかわいいもので、断られたら悪態をつくってのはどうしようもね... もっと読む

小川未明童話集 (ハルキ文庫 お 16-1)

159
3.86
小川未明 2013年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小川未明童話集を紐解いてみた。ふと目次を見た時にとても懐かしい題名を見つけて「もしかしたら」と思ったのである。それは「眠い町」という話である。 果たして... もっと読む

小川未明集 幽霊船―文豪怪談傑作選 (ちくま文庫)

151
3.73
小川未明 2008年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪談短編集。全体的に北国の寒く暗いイメージが漂います。じんわりとした恐怖感が味わえる一冊。 お気に入りはやはり「赤い蝋燭と人魚」。不朽の名作ですねえ。 ... もっと読む

日本幻想文学大全II 幻視の系譜 (ちくま文庫)

145
3.84
東雅夫 2013年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「幻妖」よりも古典からの引用が格段に少なかったので、その点が物足りなかった。しかしボリュームもあり質の高さはやはり素晴らしいです。個人的に吉村昭「少女架刑... もっと読む

ものがたりのお菓子箱―日本の作家15人による

144
3.21

感想・レビュー

お菓子箱といっても、かなり大人でビター。 苦い味がいつまでも残ってしまうものものもあるので、寝る前に読むと消化不良を起こす危険アリ。 谷崎潤一郎の一編... もっと読む

小川未明童話集 (岩波文庫)

143
4.06
小川未明 1996年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この時代の丁寧な語りって好きだ。 道徳的過ぎるといえば過ぎるんだけど、この綺麗さは捨てがたい。 もっと読む

話しベタですが…(暮らしの文藝)

135
3.41
穂村弘 2018年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著述家や俳優などが「会話」や「対話」などのコミュニケーションについて綴ったエッセイ集。 話しが苦手でも、ぎこちなさやもどかしさを文章で表現できるのは羨まし... もっと読む

温泉天国 (ごきげん文藝)

125
2.78
嵐山光三郎 2017年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

32編の温泉エッセイ。温泉が好きなので、読んで見たんだけれど、文豪たちの作品、なんて豪華なんだろう、驚き、喜んで読んだ。時代を感じるなあ(それもいいんだけ... もっと読む

月夜とめがね (立東舎 乙女の本棚)

116
3.75
小川未明 2019年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本のアンデルセン・小川未明の童話に、ほのぼのとしたイラストの色彩が加わって、月のしずくが今にも手のひらに零れ落ちてきそうな温かさを感じます。静かな街はず... もっと読む

月夜とめがね

103
4.00
小川未明 2015年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なぜに小川未明のこの作品?と不思議でしたが、実際に絵本を手にしてみて…高橋和枝さん、感服です (_"_) 夜の更け行く様と、そんな時間に起こる不思議の数... もっと読む

赤い蝋燭と人魚 (若い人の絵本)

93
4.10
小川未明 1975年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誰しもが持っている心の弱さや欲深さ、人間が外道に落ちる呆気なさが生々しく描かれた作品。 人魚の母の思いとは裏腹に壮絶な人生を歩む娘には心が締め付けられまし... もっと読む

赤いろうそくと人魚 (日本の童話名作選)

85
3.77
小川未明 1999年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私が読んだのは、日本名作絵本シリーズのほう。味戸ケイコさんという方が絵をかいています。絵は味戸さんのほうが、すきなんだけど、見つからなかったので、こちらで... もっと読む

赤いろうそくと人魚

73
3.35
小川未明 電子書籍 2012年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

う、恨んでやるぅぅぅ! もっと読む

電信柱と妙な男: 小川未明怪異小品集 (平凡社ライブラリー)

64
3.55
小川未明 2019年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小川未明の怪異作品を集めた1冊。 前半はちょっと不気味なおとぎ話や民話…といった作品が多かったのですが、後半に行くにつれてぞくりとする読後感のものが多く... もっと読む

名作童話 小川未明30選

61
3.47
小川未明 2009年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつかこどもに読んでやりたい童話集のひとつ。高橋源一郎の「さよならクリストファーロビン」みたいな生活が理想です。未明の童話は大人向けだと言われるようだけど... もっと読む

電信柱と妙な男

54
3.50
小川未明 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終わった後の感想は 「ど、どうしよう…」だった… たまたま出会わなければこれからもふたりともお散歩出来たのに… もっと読む
全1448アイテム中 1 - 20件を表示

小川未明に関連する談話室の質問

ツイートする
×