瀬尾まいこのおすすめランキング

プロフィール

1974年大阪府生まれ。大谷女子大学文学部国文学科卒業。2001年『卵の緒』で「坊っちゃん文学賞大賞」を受賞。翌年、単行本『卵の緒』で作家デビューする。05年『幸福な食卓』で「吉川英治文学新人賞」、08年『戸村飯店 青春100連発』で「坪田譲治文学賞」、19年『そして、バトンは渡された』で「本屋大賞」を受賞する。その他著書に、『あと少し、もう少し』『春、戻る』『傑作はまだ』『夜明けのすべて』『その扉をたたく音』『夏の体温』等がある。

瀬尾まいこのおすすめランキングのアイテム一覧

瀬尾まいこのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『そして、バトンは渡された (文春文庫 せ 8-3)』や『そして、バトンは渡された』や『夜明けのすべて』など瀬尾まいこの全188作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

そして、バトンは渡された (文春文庫 せ 8-3)

29061
4.24
瀬尾まいこ 2020年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019本屋大賞納得です 子を持つ父親として泣ける。 そして親の幸せとは自身でなく子への愛情の対価 3人の父は「血縁」「甲斐性」「愛情」を持って接する ... もっと読む

そして、バトンは渡された

19371
4.25
瀬尾まいこ 2018年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019年本屋大賞受賞作 このお話好きだなあ、って思った 3人の父と2人の母、血の繋がらない親との生活が次々と始まる 全体の4分の3位の長い第1章の... もっと読む

夜明けのすべて

12943
4.13
瀬尾まいこ 2020年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中心人物である藤沢美沙と山添孝俊の背景とやりとりに引き込まれながら読み進めていった。作者、瀬尾まいこさんの丁寧な人物描写によって、読者でありながら藤沢と山... もっと読む

幸福な食卓 (講談社文庫)

12834
3.81
瀬尾まいこ 2007年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思いやりと食事が人との関係には大切。 ヨシコに愛おしさを感じる話。殻が入っててもよき。 もっと読む

卵の緒 (新潮文庫)

12796
4.01
瀬尾まいこ 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

瀬尾まいこさんデビュー作、いまさら読了。 血の繋がりがない家族を題材にした小説なのに、 ジメってしておらず登場人物もみんな素敵で、安心して読めてほっこり... もっと読む

強運の持ち主 (文春文庫 せ 8-1)

11871
3.52
瀬尾まいこ 2009年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

瀬尾まいこさんが好きです。 告白しているわけではもちろんありません。 大好きな作家さんの筆頭格のお一人という意味です。 柔らかく、優しく、温かみのある言... もっと読む

天国はまだ遠く (新潮文庫)

11153
3.69
瀬尾まいこ 2006年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

R3.9.8 読了。  都会の暮らしや人間関係に疲れて訪れた山奥の民宿。広大な自然に囲まれて心身ともに健康を取り戻していく。野菜や魚や食肉の有難さや... もっと読む

あと少し、もう少し (新潮文庫)

8854
4.16
瀬尾まいこ 2015年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学生の駅伝、6人で3Kmずつ、18Kmの物語。 何という青春なのでしょう。 構成も素晴らしく、走る区間の学生目線で物語りが進んでいきます。 子供たちは... もっと読む

夜明けのすべて (文春文庫 せ 8-5)

8432
4.18
瀬尾まいこ 2023年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みなさんの評価が高かったのでずーーーーっと気になっていた一冊。 読み始めて、あれ?この設定知ってるなぁ。。。と。。。 PMS(月経前症候群)で... もっと読む

君が夏を走らせる (新潮文庫)

8204
4.16
瀬尾まいこ 2020年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二人の関係が微笑ましすぎて ニヤけてしまうので なるべくマスクをして読んでました♪ 自分の子供達が小さかった時も思い出しますし 子育てや、なんならペ... もっと読む

掬えば手には

6961
3.85
瀬尾まいこ 2022年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、『ぼくには人の心の中を読み取れる能力があるんだ』と言われたらどう思うでしょうか? 私たちは、憲法第19条によって”内心の自由”が保証されていま... もっと読む

図書館の神様 (ちくま文庫 せ 11-1)

6758
3.63
瀬尾まいこ 2009年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログの学校小説5選で紹介されていたので、読みました。 女教師が不倫をしているのは、ちょっと学校小説としてはどうかと・・・ でもその先生 清と中学時代... もっと読む

私たちの世代は

5675
4.27
瀬尾まいこ 2023年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログでのこの本のレビューとラムネの写真の表紙が気になり、手にとったこの作品。澄みきった2本のラムネのように、爽やかな読了感を味わうことができた。読みな... もっと読む

幸福な食卓

5568
3.81
瀬尾まいこ 2004年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

R3.9.2 読了。  少し変わった家族の物語。家族の形ってどんなものがいいのかな? うちの家族には無いものがたくさんあり、読んでいて温かい気持ち... もっと読む

おしまいのデート (集英社文庫)

5496
3.71
瀬尾まいこ 2014年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【デート】【おしまい】に関する短編集 そこまで起伏が無いホッコリした話 でも、普通の生活には気づかないけどちゃんと起伏がある事を描いている。 どの話しも... もっと読む

春、戻る (集英社文庫)

5368
3.74
瀬尾まいこ 2017年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もし、出かけた先で『お兄様がお待ちですよ』と受付の人に言われたらどう思うでしょうか? 実際に『お兄さん』がいる方なら、”どうしてここに兄がいるのかな?”... もっと読む

戸村飯店 青春100連発 (文春文庫 せ 8-2)

5008
4.09
瀬尾まいこ 2012年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生に大事な物をメチャクチャ大きく2つに分けると【要領】【努力】になり そのバランスで人生は成り立っている という話を別の本の感想に書いた事がありますが... もっと読む

その扉をたたく音

4738
3.72
瀬尾まいこ 2021年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『あなたは普段は何されてるんですか?』…という唐突な質問にあなたなら何と答えるでしょうか? 仕事をしている、学校に行っている、そして無職だけど○○の... もっと読む

傑作はまだ (文春文庫 せ 8-4)

4324
3.95
瀬尾まいこ 2022年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2024.1.10 読了 8.6/10.0 新年最初の読書記録です、遅ればせながら明けましておめでとうございます! いつも私の拙いレビューを読... もっと読む

図書館の神様

3958
3.58
瀬尾まいこ 2003年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供の頃から清く正しく生きてきた主人公の清。 バレーボールに打ち込み、キャプテンとしてチームを引っ張ってきた中、厳しく叱責したメンバーが自殺してしまう。 ... もっと読む
全188アイテム中 1 - 20件を表示

瀬尾まいこのおすすめ記事

瀬尾まいこに関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×