重松清のおすすめランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

重松 清(しげまつ きよし)。1963年、岡山県生まれの小説家。早稲田大学教育学部卒業。
出版社勤務を経て、フリーライターとして独立。ドラマ・映画のノベライズなどを手がけたのち、1991年『ビフォア・ラン』で小説家デビュー。

1999年『エイジ』で山本周五郎賞、2000年『ビタミンF』で直木賞、2010年『十字架』で吉川英治文学賞を受賞。
『とんび』、『青い鳥』をはじめ、多くの著作がドラマ化、映画化されている。


重松清のおすすめランキングのアイテム一覧

重松清のおすすめランキングの作品一覧です。
ブクログでのおすすめ、人気、レビュー数、発売日順で並び替えたり、電子書籍化されている作品もチェックできます。

流星ワゴン (講談社文庫)

15268人が登録 ★3.82 2046 レビュー
重松清 2005年02月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 788

ナイフ (新潮文庫)

6428人が登録 ★3.39 689 レビュー
重松清 2000年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

疾走 上 (角川文庫)

6338人が登録 ★3.65 708 レビュー
重松清 2005年05月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 679

きみの友だち (新潮文庫)

5842人が登録 ★4.20 650 レビュー
重松清 2008年06月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

疾走 下 (角川文庫)

5568人が登録 ★3.66 622 レビュー
重松清 2005年05月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 648

その日のまえに (文春文庫)

5098人が登録 ★4.12 611 レビュー
重松清 2008年09月03日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 648

ビタミンF (新潮文庫)

4962人が登録 ★3.47 545 レビュー
重松清 2003年06月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 594

きよしこ (新潮文庫)

4824人が登録 ★3.75 505 レビュー
重松清 2005年06月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 562

エイジ (新潮文庫)

4760人が登録 ★3.58 504 レビュー
重松清 2004年06月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 724

とんび (角川文庫)

4097人が登録 ★4.39 582 レビュー
重松清 2011年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 679

その日のまえに

3472人が登録 ★3.92 708 レビュー
重松清 2005年08月05日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,543

青い鳥 (新潮文庫)

2789人が登録 ★4.27 307 レビュー
重松清 2010年06月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

卒業 (新潮文庫)

2603人が登録 ★3.73 304 レビュー
重松清 2006年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

カシオペアの丘で 上 (講談社文庫)

2561人が登録 ★3.94 155 レビュー
重松清 2010年04月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 700

カシオペアの丘で 下 (講談社文庫)

2270人が登録 ★4.02 179 レビュー
重松清 2010年04月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 700

小さき者へ (新潮文庫)

2042人が登録 ★3.55 198 レビュー
重松清 2006年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 724

くちぶえ番長 (新潮文庫)

2030人が登録 ★3.70 278 レビュー
重松清 2007年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 497

十字架 (講談社文庫)

2015人が登録 ★3.98 255 レビュー
重松清 2012年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 700

日曜日の夕刊 (新潮文庫)

1930人が登録 ★3.49 207 レビュー
重松清 2002年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 724

きみの友だち

1852人が登録 ★4.10 416 レビュー
重松清 2005年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,728
全395アイテム中 1 - 20件を表示

重松清に関連する談話室の質問

「重松清」を談話室で検索する»

重松清に関連するまとめ

いま、この本が売れています

ブクログのランキングをチェックしよう!

紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす

武田 砂鉄

社会を硬直させる決まりきったフレーズを解きほぐす

「全米が泣いた」「新進気鋭の~」「渾身の~」「誤解を恐れずに言えば」など、紋切型の言葉が社会をどう硬直させているのかを著者でライターの武田砂鉄さんが書いた「渾身の」一冊です。
この本を読んで、いかに自分が紋切型の言葉を使っているのかとハッとさせられ、帯にある重松清さんの言葉を引用すると「読むとヒリヒリ痛くて、クセになる」は同意できます。
本の中では、いろいろな紋切型の言葉に対しての批評、散文が展開されおり、淡々とした調子でその言葉を分析し、なぜその言葉が社会を硬直させていってるのかが解きほぐされていきます。
言葉を書くときに改めて考えなければと、キッカケになる一冊です。

本の詳細&レビューを読む»