重松清のおすすめランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

重松 清(しげまつ きよし)。1963年、岡山県生まれの小説家。早稲田大学教育学部卒業。
出版社勤務を経て、フリーライターとして独立。ドラマ・映画のノベライズなどを手がけたのち、1991年『ビフォア・ラン』で小説家デビュー。

1999年『エイジ』で山本周五郎賞、2000年『ビタミンF』で直木賞、2010年『十字架』で吉川英治文学賞を受賞。
『とんび』、『青い鳥』をはじめ、多くの著作がドラマ化、映画化されている。


重松清のおすすめランキングのアイテム一覧

重松清のおすすめランキングの作品一覧です。
ブクログでのおすすめ、人気、レビュー数、発売日順で並び替えたり、電子書籍化されている作品もチェックできます。

流星ワゴン (講談社文庫)

13363人が登録 ★3.82 1832 レビュー
重松清 2005年02月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 788

ナイフ (新潮文庫)

6115人が登録 ★3.39 673 レビュー
重松清 2000年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

疾走 上 (角川文庫)

6021人が登録 ★3.64 690 レビュー
重松清 2005年05月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 679

疾走 下 (角川文庫)

5283人が登録 ★3.66 602 レビュー
重松清 2005年05月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 637

きみの友だち (新潮文庫)

5231人が登録 ★4.20 608 レビュー
重松清 2008年06月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

ビタミンF (新潮文庫)

4624人が登録 ★3.47 521 レビュー
重松清 2003年06月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 594

その日のまえに (文春文庫)

4583人が登録 ★4.12 562 レビュー
重松清 2008年09月03日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 648

きよしこ (新潮文庫)

4480人が登録 ★3.74 480 レビュー
重松清 2005年06月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 529

エイジ (新潮文庫)

4458人が登録 ★3.58 486 レビュー
重松清 2004年06月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 724

とんび (角川文庫)

3603人が登録 ★4.39 525 レビュー
重松清 2011年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 679

その日のまえに

3336人が登録 ★3.92 702 レビュー
重松清 2005年08月05日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,543

青い鳥 (新潮文庫)

2468人が登録 ★4.25 281 レビュー
重松清 2010年06月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

卒業 (新潮文庫)

2437人が登録 ★3.73 295 レビュー
重松清 2006年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

カシオペアの丘で 上 (講談社文庫)

2382人が登録 ★3.94 145 レビュー
重松清 2010年04月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 700

カシオペアの丘で 下 (講談社文庫)

2104人が登録 ★4.02 167 レビュー
重松清 2010年04月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 700

小さき者へ (新潮文庫)

1938人が登録 ★3.54 190 レビュー
重松清 2006年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 724

くちぶえ番長 (新潮文庫)

1871人が登録 ★3.70 267 レビュー
重松清 2007年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 464

日曜日の夕刊 (新潮文庫)

1812人が登録 ★3.48 197 レビュー
重松清 2002年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 724

きみの友だち

1773人が登録 ★4.10 405 レビュー
重松清 2005年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,728

十字架 (講談社文庫)

1652人が登録 ★4.00 220 レビュー
重松清 2012年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 700
全361アイテム中 1 - 20件を表示

重松清に関連する談話室の質問

「重松清」を談話室で検索する»

いま、この本が売れています

ブクログのランキングをチェックしよう!

弱いつながり 検索ワードを探す旅

東 浩紀

「自分」を探さないための「観光」ガイド

柔らかくライトに語られる話題のエッセイですが、現代考察に満ちた「思想」書であり、インターネッツ社会の中での「自由」論であり、その道筋をプラグマチックに語られているところの「指南」書でもあります。
そのキーワードは「観光」。偶然を必然・運命と期待する「自分探しの旅」ではなく、偶然をそのまま偶然の契機として外へ開いていくところの「観光」。受け身であるからこそ肩の力を抜いてオプショナルツアーに参加できる「観光」です。その気軽な観光行程での具体的な「知恵」について語られています。
また著者自らが「自己啓発」書の体裁と言っているようにある種のTipsでもありますが、重要なのはこの体裁含めて態度の「軽さ」です。この「軽さ」は軽率さ安易さではなく、本人が気づかないままの重力に囚われないところの「軽さ」であり、世界に対して開けっぴろげに受け身であるところの「軽さ」です。
しかしながら、偶然にやってきた「弱い繋がり」の「その「弱さ」こそが強い絆よりも強いものなのだ」という著者の逆説は「敢えて」のポストモダニストの風貌ではもはやなく、40代の家族の中の父であり組織を動かす社会人であるところの、一人のリアリストからの腹の底からの述懐に聞こえます。

著者の今後の道標をつける重要な書ではないでしょうか。