赤川次郎のおすすめランキング

プロフィール

1948年、福岡県生まれ。1976年「幽霊列車」でオール讀物推理小説新人賞を受賞。『東京零年』で第50回吉川英治文学賞受賞。「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ、「三毛猫ホームズ」シリーズなどミステリーの他、サスペンス、ホラー、恋愛小説まで幅広く活躍。

「2023年 『黒鍵は恋してる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

赤川次郎のおすすめランキングのアイテム一覧

赤川次郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ふたり (新潮文庫)』や『三毛猫ホームズの推理 (角川文庫)』や『1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)』など赤川次郎の全4029作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

ふたり (新潮文庫)

3185
3.50
赤川次郎 1991年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

波乱万丈の中で美しく成長していく実加……。 ふたり 2004.11㈱大活字発行。字の大きさは…大活字本。2022.04.20~26音読で読了。★★★★... もっと読む

三毛猫ホームズの推理 (角川文庫)

2868
3.48

感想・レビュー

三毛猫シリーズの第一弾。10代の頃にハマりました。赤川さんのシリーズはいっぱい出てるから、何年かサイクルで私の中で「よし全部読んでやろう」って気がムクムク... もっと読む

1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)

2831
3.58
赤川次郎 2020年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHK国際放送ラジオで紹介されたショートストーリー集 第二弾。 今回は赤川次郎、江國香織、角田光代、田丸雅智、中島京子、原田マハ、森浩美、吉本ばなな の8... もっと読む

新装版 マリオネットの罠 (文春文庫) (文春文庫 あ 1-27)

2588
3.62
赤川次郎 2006年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

彼女が華麗に引き起こす連続事件と、その彼女の心情だけでも見応えたっぷりで魅力的。 「マリオネットの罠」にかかった彼女が、読後はとても切ない存在に思えてなら... もっと読む

午前0時の忘れもの (集英社文庫)

2532
3.33
赤川次郎 1997年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

亡くなった後も大切な人が大切な人に囲まれて生きられるように見守っているってことが感じられてあったかい気持ちになります。 貢ちゃんの今後の人生が幸せでありま... もっと読む

吾輩も猫である (新潮文庫)

1816
3.15
赤川次郎 2016年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公がみんな猫! 印象的だった言葉。「なんでわざわざツライことするのかしら。ほんと、人間てよく分からない。」(恩田陸さんの「惻隠」) 8作品ある中で私の... もっと読む

短編復活 (集英社文庫)

1345
3.09
赤川次郎 2002年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編アンソロジーは、読みやすいし飽きがこなくて面白いんだなって気づきました。 知らない作家さんを知るきっかけにもなるし、知っている作家さんの思わぬ面の発... もっと読む

三毛猫ホームズの追跡 (角川文庫)

1047
3.36
赤川次郎 1985年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三毛猫ホームズシリーズ2作目。 いまいち頼りない刑事である片山義太郎の周りで連続して殺人事件が起こり、その関連性と犯人を捜査する。今回もホームズのおかげで... もっと読む

セーラー服と機関銃 (角川文庫)

917
3.56
赤川次郎 2006年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公の星泉は17歳の女子高生、父の死がきっかけでヤクザの組長をつとめることになり‥次々と降りかかる事件に立ち向かうことになる‥。映画では観てたけど、本を... もっと読む

三毛猫ホームズの怪談 (角川文庫)

909
3.37
赤川次郎 1984年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回の片山刑事の恋のお相手、立子の正体はもしかしたらもしかして……? 怪談というだけあって、事件もおどろおどろしくそして謎めいた雰囲気のままでのラストで... もっと読む

三姉妹探偵団 (講談社文庫)

836
3.36
赤川次郎 1985年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕方がないことですが、表紙のイラストと時代背景のギャップに、なんかなぁ~って感じてしまって、、、表紙って大事!古いままでいいのに やはり犯人はあの人なの... もっと読む

ポイズン 毒 POISON (集英社文庫)

802
3.52
赤川次郎 1984年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1滴で24時間後には痕跡も残さず心臓発作で死亡する‥そんな毒が次から次へと人手に渡る‥もうだいぶ前に読んだことのある赤川次郎さんの作品で、凄くその頃も面白... もっと読む

一億円もらったら (新潮文庫)

769
3.29
赤川次郎 2000年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

莫大な財産をもてあましている 大富豪が 秘書と一緒に思いついた遊び 赤の他人に【いきなり一億円をあげる】 そして、それを観察する。 ルールは、その一億円... もっと読む

三毛猫ホームズの狂死曲 (角川文庫)

716
3.39
赤川次郎 1985年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三毛猫ホームズシリーズ4作目。 ヴァイオリンコンクールに向けて起こる事件の数々を解いていく物語。 相変わらず片山はあまり刑事としての勤めを果たしていないけ... もっと読む

若草色のポシェット (光文社文庫 あ 1-26)

683
3.36
赤川次郎 1988年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3.7→ 約6年ぶりに再読しました! やはり赤川さんの作品はサクサク読めて、面白かったです。結末は少し辛いものでした… このシリーズは冊数が重なる毎に、主... もっと読む

三毛猫ホームズの駈落ち (角川文庫)

660
3.40
赤川次郎 1984年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若いころに何回読んだか覚えてないくらい読んでた三毛猫ホームズシリーズ 片山さんいい味だしてる 覚えているはずなのに、要所要所でクスリと笑ってしまう... もっと読む

三毛猫ホームズの騎士道 (角川文庫 緑 497-88)

639
3.49
赤川次郎 1988年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実家の部屋の片付けをしていたら出てきたので引っ張り出して再読(多分) 子供の頃に読んだはずだけど一切記憶になかった ■三毛猫ホームズ この猫がいないと全... もっと読む

三毛猫ホームズの運動会 (角川文庫 緑 497-86)

585
3.30
赤川次郎 1986年4月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三毛猫ホームズの初短編集。どれも読みやすく、それでいてスッキリ謎が解決して面白かった。 もっと読む

七つの危険な真実 (新潮文庫)

544
3.20
赤川次郎 2004年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤川二郎、阿刀田高、北村薫、夏樹静子、乃南アサ、宮部みゆき、連城三紀彦、ショートストーリー。 一話が短いので移動中や待ち時間に読めるので気楽に楽しめ... もっと読む

吸血鬼はお年ごろ (集英社文庫)

492
3.27
赤川次郎 2009年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に赤川次郎が読みたくなって。 この軽い感じ、相変わらずの安心感。 三毛猫探偵シリーズを小中学生のときに読みました。 吸血鬼メインなんて珍しい?と思... もっと読む
全4029アイテム中 1 - 20件を表示

赤川次郎に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×