川上未映子のおすすめランキング

プロフィール

川上未映子(かわかみ みえこ)
1976年大阪府生まれ。大阪市立工芸高等学校卒業。2002年から数年は歌手活動を行っていた。自身のブログをまとめたエッセイ『そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります』で単行本デビュー。2007年『わたくし率 イン 歯ー、または世界』『そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります』で早稲田大学坪内逍遥大賞奨励賞、2008年『乳と卵』で芥川賞、2009年詩集『先端で、さすわ さされるわ そらええわ』で中原中也賞、2010年『ヘヴン』で芸術選奨文部科学大臣新人賞、紫式部文学賞、2013年詩集『水瓶』で高見順賞、『愛の夢とか』で谷崎潤一郎賞、2016年『マリーの愛の証明』でGRANTA Best of Young Japanese Novelists、『あこがれ』で渡辺淳一文学賞を受賞。2017年、『早稲田文学増刊 女性号』で責任編集を務める。2019年7月11日に『夏物語』を刊行し、注目を集めている。

川上未映子のおすすめランキングのアイテム一覧

川上未映子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『すべて真夜中の恋人たち (講談社文庫)』や『乳と卵 (文春文庫)』や『すべて真夜中の恋人たち』など川上未映子の全124作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

すべて真夜中の恋人たち (講談社文庫)

5618
3.36
川上未映子 2014年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

土砂降りと落雷。 動く予定だった電車は、落雷による信号機の故障で動かなくなり、その影響で、行く予定だった場所に行けなくなってしまった。 ぽっかりと空い... もっと読む

乳と卵 (文春文庫)

4913
3.18
川上未映子 2010年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごいものに出会った。「相変わらず陳腐で貧相なことしか言えない、しょうがないよな、素人だし」 川上未映子は知ってた。といっても、名前だけ。 一気に読んだ... もっと読む

すべて真夜中の恋人たち

3752
3.38
川上未映子 2011年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

胸がつまる物語。 本当に何度も思うことは、誰かにとっての正しさが他の誰かにとっても正しいとは限らないということと、人には色んなことがあってわたしから... もっと読む

ヘヴン

3697
3.46
川上未映子 2009年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

苦しくて、痛ましくて、二度と頁を開きたくないけれど、胸に突き刺さる物語。 「ロンパリ」と、斜視で生まれてきたことが罪であるかのように罵られ、 筆舌... もっと読む

ヘヴン (講談社文庫)

3531
3.36
川上未映子 2012年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

川上未映子さんの深淵を覗いてしまった感… 苛めに苦しむ「僕」と、同じく苛められている女生徒「コジマ」との交流を描く。 苛めのシーンは辛いけど、注目するのは... もっと読む

夏物語

3448
3.76
川上未映子 2019年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやーすごい小説に出会ってしまった! もう完全に冬なのに「夏物語」を読んでいるのはなんとなく残念な気もするが、そんな季節感なんか吹き飛ばしてしまうくらい... もっと読む

乳と卵

3222
3.09
川上未映子 2008年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分が異性ということもあるのでしょうが、表題作「乳と卵」は面白かったです。 母娘の上京というシチュエーションの中で、母の豊胸手術への高揚感と、初潮前の娘... もっと読む

そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります (講談社文庫)

1755
3.77
川上未映子 2009年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関西弁版「フラニーとズーイ」のくだりを読みたかったわけです。 私は、川上未映子さんの『すべて真夜中の恋人たち』がめちゃくちゃ好きです。 だから、そ... もっと読む

わたくし率 イン 歯ー、または世界 (講談社文庫)

1688
3.33
川上未映子 2010年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いい感じに狂ってて好き。 もっと読む

きみは赤ちゃん

1682
4.09
川上未映子 2014年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ものすごく面白かった。 エッセイ読みながら声を出して笑っちゃったのって久しぶり。 「帝王切開 まじやばい」 とか、今時の話し言葉全開でぐいぐい読めち... もっと読む

あこがれ

1461
3.71
川上未映子 2015年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

焦がれるということ。 父親不在の男子と母親不在の女子。 それぞれに寂しさや哀しさを抱えている2人ではある。 この不在であることが尚更、いついなくなる... もっと読む

愛の夢とか

1107
3.57
川上未映子 2013年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

詩人ならではのならではの攻撃的な言語感覚、そして作家縛り抜きで勝負できるルックス故に色眼鏡で見られることが多く評価がはっきり分かれる川上未映子。 だから無... もっと読む

きみは赤ちゃん (文春文庫)

1081
4.16
川上未映子 2017年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとはなしに読み始めたら、出産した年のみならず妊娠周期までぴったし同時期でびっくりした! 私が妊娠や出産や育児やあれやこれやに一喜一憂していたとき、どこ... もっと読む

わたくし率 イン 歯ー、または世界

1026
3.29
川上未映子 2007年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もの素晴らしくて、もう凄くて、なんか2週間くらいボーっとした。啖呵切るシーン、ページめくりながら「すげぇ」って声でた。あと終わり方。こんな終わり方ない。ち... もっと読む

愛の夢とか (講談社文庫)

985
3.54
川上未映子 2016年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

集中の糸が切れると、話についてゆけず置いてかれそうになったが、気がつけば川上未映子さんの世界に取り込まれていた感じです。 中でも「お花畑自身」が印象深かっ... もっと読む

みみずくは黄昏に飛びたつ

968
4.06
川上未映子 2017年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芥川賞作家の川上未映子氏による村上春樹へのインタビュー。 熱心な春樹ファンである川上氏の質問は、的確で深く、村上氏が答えやすそうな場を作っています。 ... もっと読む

先端で、さすわさされるわそらええわ

806
3.52
川上未映子 2007年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌で紹介されてた、初めての作家さん。言葉のリズムと感性が豊かで、紙面を言葉が生きて飛び回ってる錯覚を感じる。 もっと読む

世界クッキー

744
3.61
川上未映子 2009年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉の持つ力、人生とは結局何か、について考えさせられるエッセイ。 でも読みやすくて、文章の柔らかさとセンスが感じられた! この川上さんが、いろいろ... もっと読む

世界クッキー (文春文庫)

690
3.46
川上未映子 2012年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

暑さゆえ寝苦しくて起きてしまった早朝に読了。 静かで澄んだ朝の空気とぴったりな未映子さんのエッセイは、うるおいのようでもあるし劇薬のようでもある。 とにか... もっと読む

おめかしの引力

632
3.40
川上未映子 2016年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この表紙もよく見たら手で驚く。 川上さんのエッセイは初めて読んだけど、面白い。 関西の方だったんですね。そりゃ~おしゃれになりますね。 おしゃれで素... もっと読む
全124アイテム中 1 - 20件を表示

川上未映子の関連サイト

川上未映子に関連する談話室の質問

ツイートする
×