村田沙耶香のおすすめランキング

プロフィール

1979年千葉県生まれ。玉川大学文学部芸術文化学科卒。2003年「授乳」で群像新人文学賞(小説部門・優秀作)受賞。09年『ギンイロノウタ』で野間文芸新人賞、13年『しろいろの街の、その骨の体温の』で三島由紀夫賞、16年「コンビニ人間」で芥川龍之介賞受賞。その他の小説に『マウス』『星が吸う水』『ハコブネ』『タダイマトビラ』『殺人出産』『消滅世界』『地球星人』、エッセイに『となりの脳世界』『私が食べた本』などがある。

「2023年 『丸の内魔法少女ミラクリーナ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村田沙耶香のおすすめランキングのアイテム一覧

村田沙耶香のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『コンビニ人間 (文春文庫)』や『コンビニ人間』や『殺人出産 (講談社文庫)』など村田沙耶香の全156作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

コンビニ人間 (文春文庫)

30669
3.65
村田沙耶香 2018年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今まで読んだ村田沙耶香の中でいちばん軽快で読み易かった。主人公はまあ現実的な言葉で表現してしまえばおそらく一種の発達障害で、幼少時からちょっと他の子とは感... もっと読む

コンビニ人間

16112
3.62
村田沙耶香 2016年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕事柄、発達障害の知り合いがたくさんいます。 その方たちの生き辛さを知っています。 マニュアル通りに動くことが心地よいのであれば、それを良しとする仕事に就... もっと読む

殺人出産 (講談社文庫)

5433
3.58
村田沙耶香 2016年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文庫本に解説が入っていなかったので、ちょっと、解説を書かせていただくような気持ちで書いてもいいですか? 本作品は、表題作「殺人出産」を含む4つの作品... もっと読む

しろいろの街の、その骨の体温の (朝日文庫)

4579
4.02
村田沙耶香 2015年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女子中学生のスクールカースト、思春期の中で芽生える恋愛感情、自意識、心の変化と、登場人物たちが住む街の開発に重ねながら描かれた小説。 著者の作品は5作目... もっと読む

地球星人

3288
3.40
村田沙耶香 2018年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 誰かのReviewを拝見し、興味を持って手に取った1冊です。 村田沙耶香さんの小説は初めて読みましたが、著書の「コンビニ人間」などはタイトル... もっと読む

消滅世界 (河出文庫)

3221
3.50
村田沙耶香 2018年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夫婦とは家族で、家族がセックスをすることは近親相姦で、じゃあ夫婦は、近親相姦ではないのか。 不倫は気持ちが悪いと言うけれど、家族以外と性行為を行うという点... もっと読む

信仰

3015
3.62
村田沙耶香 2022年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は『信仰』と言うタイトルだったので、新興宗教を村田沙耶香さんがどういう風に描くのか非常に興味があり、買いました。 村田沙耶香さんには以前柚月裕... もっと読む

生命式

3008
3.67
村田沙耶香 2019年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この作品は短編集。 個人的には「パズル」と「街を食べる」 という話が好き。 5ページくらいの話が何個あって、 少し読みたいなっていう時とかにおすすめ。 ... もっと読む

コンビニ人間 (文春文庫)

2983
3.73
村田沙耶香 電子書籍 2018年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、ご飯の量を訊かれて『普通』と答えたことはありませんか?  この世には数多の飲食店があり、私たちはその時々の感覚によってお店を選びます。そし... もっと読む

地球星人 (新潮文庫)

2251
3.69
村田沙耶香 2021年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僕たち皆んな妊娠してるんです。 ポハピピンポボピア星人は最後にこう言った。 街は工場だ。そして、私も工場の部品だ。 私は魔法少女。 そう考える主人公。... もっと読む

丸の内魔法少女ミラクリーナ

2174
3.78
村田沙耶香 2020年2月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『人は見た目ではわからない。でも、本当はみんな鞄の中にそんな秘密を潜ませているのかもしれない』。 あなたは、通勤、通学の鞄の中にどんなものを入れている... もっと読む

消滅世界

1988
3.31
村田沙耶香 2015年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌に紹介されていて気になっていました。 初村田沙耶香さん。 超好みの話のうえ、読みやすい。 さくさく読めて一気読み。 今この日本で起こってい... もっと読む

殺人出産

1843
3.31
村田沙耶香 2014年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人々のために人を産むこと。そして殺すこと。 世の中がそれを美しいとする世界 どうしても人を殺したい人間は10人出産する。 もしそれが、自分のきょうだい... もっと読む

授乳 (講談社文庫)

1650
3.24
村田沙耶香 2010年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここ数年、未読作家を減らそうと意識して読んでいた中でとても気になる作家さんの一人が、村田沙耶香さんです。 “心和む”の対角の様な、偏重的な登場人物を威圧感... もっと読む

生命式 (河出文庫)

1544
3.73
村田沙耶香 2022年5月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美味しそうなお料理が出てくる本や漫画が好きな人は多いだろうし、そういう本を薦めあうこともあるでしょう。 他方で、まずそうな料理が出てくる本、食欲がなくなる... もっと読む

しろいろの街の、その骨の体温の

1276
3.72
村田沙耶香 2012年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やってくれたな! これから新しい中学校生が 始まるというのに、 なぜ、こんなにも 不安にさせるのだろうか。 新一年生、 これは読むな。 リアルな生々しい気... もっと読む

マウス (講談社文庫)

1267
3.71
村田沙耶香 2011年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『女子は、だいたい四つくらいのグループに分けられた。一番、クラスで権力をもっているのが、早野さんという女の子を中心としたグループだった』。 『その日は始... もっと読む

きれいなシワの作り方 淑女の思春期病 (文春文庫)

1222
3.65
村田沙耶香 2018年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このエッセイが始まったのは、村田さんが34歳の頃。 ほぼ同い年。共感と爆笑が詰まっていた。 作品全体としては、「自意識と老い」、これがテーマだと思う。... もっと読む

タダイマトビラ (新潮文庫)

923
3.57
村田沙耶香 2016年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

母性の欠如した母親のいる家庭。幼児の頃から、家族欲が満たされぬ少女。恋人に、満たされぬ家族欲を求めるが、そこには、家族という形式を模倣するに過ぎない失望を... もっと読む

ギンイロノウタ (新潮文庫)

887
3.24
村田沙耶香 2013年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ひかりのあしおと」 女子大生の「私」の家族は、少女の様な純真さと幼女の様な不確実さを持ち合わせる母親と、その母を溺愛し慈しむ父親。母親の狂気の純真さ(最... もっと読む
全156アイテム中 1 - 20件を表示

村田沙耶香のおすすめ記事

村田沙耶香に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×