村田沙耶香のおすすめランキング

プロフィール

1979年千葉県生まれ。玉川大学文学部芸術文化学科卒。2003年「授乳」で群像新人文学賞(小説部門・優秀作)受賞。09年『ギンイロノウタ』で野間文芸新人賞、13年『しろいろの街の、その骨の体温の』で三島由紀夫賞、16年「コンビニ人間」で芥川龍之介賞受賞。その他の小説に『マウス』『星が吸う水』『ハコブネ』『タダイマトビラ』『殺人出産』『消滅世界』『地球星人』、エッセイに『となりの脳世界』『私が食べた本』などがある。

「2020年 『丸の内魔法少女ミラクリーナ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村田沙耶香のおすすめランキングのアイテム一覧

村田沙耶香のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『【第155回 芥川賞受賞作】コンビニ人間』や『コンビニ人間 (文春文庫)』や『殺人出産 (講談社文庫)』など村田沙耶香の全115作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

【第155回 芥川賞受賞作】コンビニ人間

13005
3.61
村田沙耶香 2016年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読後、自分の立ち位置がぐらぐらと揺らぐような感覚に襲われた。淡々とした文章が読み易く、一気に読了したものの、何とも複雑な感情が渦巻いて、簡単に面白い/面白... もっと読む

コンビニ人間 (文春文庫)

11306
3.66
村田沙耶香 2018年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今まで読んだ村田沙耶香の中でいちばん軽快で読み易かった。主人公はまあ現実的な言葉で表現してしまえばおそらく一種の発達障害で、幼少時からちょっと他の子とは感... もっと読む

殺人出産 (講談社文庫)

2056
3.49
村田沙耶香 2016年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文庫本に解説が入っていなかったので、ちょっと、解説を書かせていただくような気持ちで書いてもいいですか? 本作品は、表題作「殺人出産」を含む4つの作品... もっと読む

地球星人

1755
3.29
村田沙耶香 2018年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田沙耶香作品をこよなく愛する僕にとってこの本を読了してしまうといことはある種の寂しさを感じてしまうのだ。 というのも、この『地球星人』を読了してしまっ... もっと読む

しろいろの街の、その骨の体温の (朝日文庫)

1681
4.09
村田沙耶香 2015年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この熱を、どうにもうまく消化できず、次に読む作品はどれにしようと本棚の前に来ても、ぶるぶると溢れてくるこの熱が、次の作品へといこうとするわたしのこころを、... もっと読む

消滅世界

1583
3.26
村田沙耶香 2015年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌に紹介されていて気になっていました。 初村田沙耶香さん。 超好みの話のうえ、読みやすい。 さくさく読めて一気読み。 今この日本で起こってい... もっと読む

殺人出産

1460
3.28
村田沙耶香 2014年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10人産んだら1人殺せる世界、3人で交際するのが流行る世界、自ら命を経たないとと死なない世界、等とんでもない設定のお話が4つ。恐ろしい恐ろしいと思いながら... もっと読む

生命式

1355
3.65
村田沙耶香 2019年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僕がこよなく愛する村田沙耶香の最新短編集。 僕にとっては村田沙耶香作品の11作品目、この『生命式』を読了して、現在のところ未読は『殺人出産』『地球星人』2... もっと読む

コンビニ人間 (文春文庫)

1325
3.63
村田沙耶香 電子書籍 2018年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初読みの作家。 何故ここまでコンビニのことがわかるかと思いきや 実際働いてらっしゃったということで納得。 登場人物が知らない人ばかり。これも 他所でレビ... もっと読む

消滅世界 (河出文庫)

1149
3.48
村田沙耶香 2018年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夫婦とは家族で、家族がセックスをすることは近親相姦で、じゃあ夫婦は、近親相姦ではないのか。 不倫は気持ちが悪いと言うけれど、家族以外と性行為を行うという点... もっと読む

しろいろの街の、その骨の体温の

1057
3.71
村田沙耶香 2012年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あぁぁぁあ!わぁぁぁあ! と叫び出したくなるような、というか脳内ではぐるぐる叫びまくっていました。 初・村田沙耶香さん。なんかちょっと、想像以上にすごか... もっと読む

丸の内魔法少女ミラクリーナ

841
3.75
村田沙耶香 2020年2月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ピンクで可愛い表紙に魔法少女ミラクリーナだなんて、いつもと違うファンタジー系のお話なのかな?とちょっと思っちゃうよね。 いいえ、ミラクリーナだろうがマジカ... もっと読む

授乳 (講談社文庫)

752
3.16
村田沙耶香 2010年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田沙耶香の小説は芥川賞受賞作の『コンビニ人間』から入ったのだが、そのコンビニで働く36歳で恋愛経験がない主人公の古倉恵子の人間性に度肝を抜かれ、続いて読... もっと読む

マウス (講談社文庫)

751
3.60
村田沙耶香 2011年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芥川賞を受賞した傑作『コンビニ人間』の原型が間違いなくこの本にはあります。 この作品は村田沙耶香さんの処女作『授乳』に続く長編2作目です。 そして... もっと読む

となりの脳世界

508
3.70
村田沙耶香 2018年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田さんがデビューしてから10年以上かけてほうぼうに書いたものを集めたエッセイ集。やっぱり長い歳月を経て書かれているので村田さんの中身が丸わかりになってい... もっと読む

コンビニ人間 (文春e-book)

495
3.76
村田沙耶香 電子書籍 2016年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結婚しなくても、就職しなくても、本人が決めた快適な生き方なら誰も何も追求すべきではない。そこから外れることが異常で、おかしなことだと決めつけるべきではない... もっと読む

ギンイロノウタ (新潮文庫)

484
3.24
村田沙耶香 2013年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田沙耶香氏の『授乳』『マウス』と続く3作目の中長編小説。本書『ギンイロノウタ』で村田沙耶香氏は2009年、野間文芸新人賞を受賞している。 本書は『ひか... もっと読む

タダイマトビラ (新潮文庫)

449
3.45
村田沙耶香 2016年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恐怖。衝撃。読みながらこみ上げる、涙でなく吐き気のようなものが。 裏表紙のあらすじにはこうある。 『「おかえり」の懐かしい声のするドアを求め、人間の想像... もっと読む

きれいなシワの作り方 淑女の思春期病 (文春文庫)

424
3.54
村田沙耶香 2018年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「きれいなシワの作り方 -淑女の思春期病-」 村田沙耶香(著) 2018 12/10 第1刷 (株)文藝春秋 2019 11/5 第2刷 2020 ... もっと読む

星が吸う水 (講談社文庫)

406
3.00
村田沙耶香 2013年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田沙耶香の中長編の第4作目の作品。 『コンビニ人間』『消滅世界』、そして処女作の『授乳』から上梓順に『マウス』『ギンイロノウタ』と読みすすめて本作は僕... もっと読む
全115アイテム中 1 - 20件を表示

村田沙耶香の関連サイト

村田沙耶香に関連する談話室の質問

ツイートする
×