村田沙耶香のおすすめランキング

プロフィール

村田沙耶香(むらた さやか)
1979年、千葉県印西市生まれ。二松學舍大学附属柏高等学校、玉川大学文学部芸術学科芸術文化コース卒業。
2003年『授乳』で第46回群像新人文学賞優秀賞を受賞しデビュー作となる。2009年『ギンイロノウタ』で第22回三島由紀夫賞候補及び、第31回野間文芸新人賞受賞。2010年『星が吸う水』で第23回三島由紀夫賞候補。2012年『タダイマトビラ』で第25回三島由紀夫賞候補。2013年、しろいろの街の、その骨の体温の』で第26回三島由紀夫賞受賞。2014年『殺人出産』で第14回センス・オブ・ジェンダー賞少子化対策特別賞受賞。2016年『コンビニ人間』で第155回芥川龍之介賞受賞。
2018年8月末、『地球星人』を刊行。

村田沙耶香のおすすめランキングのアイテム一覧

村田沙耶香のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『【第155回 芥川賞受賞作】コンビニ人間』や『コンビニ人間 (文春文庫)』や『殺人出産 (講談社文庫)』など村田沙耶香の全112作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

【第155回 芥川賞受賞作】コンビニ人間

12375
3.61
村田沙耶香 2016年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読後、自分の立ち位置がぐらぐらと揺らぐような感覚に襲われた。淡々とした文章が読み易く、一気に読了したものの、何とも複雑な感情が渦巻いて、簡単に面白い/面白... もっと読む

コンビニ人間 (文春文庫)

8272
3.67
村田沙耶香 2018年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今まで読んだ村田沙耶香の中でいちばん軽快で読み易かった。主人公はまあ現実的な言葉で表現してしまえばおそらく一種の発達障害で、幼少時からちょっと他の子とは感... もっと読む

殺人出産 (講談社文庫)

1740
3.47
村田沙耶香 2016年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりのレビュー。 ちょっと時間が取れなくなってしまい、こまめにレビューできなかったのですが、本は読んでます(笑)。 僕の愛する村田沙耶香の... もっと読む

消滅世界

1532
3.25
村田沙耶香 2015年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌に紹介されていて気になっていました。 初村田沙耶香さん。 超好みの話のうえ、読みやすい。 さくさく読めて一気読み。 今この日本で起こってい... もっと読む

地球星人

1519
3.30
村田沙耶香 2018年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

衝撃的過ぎるラスト…。 ショックで、よくわからない、というか、頭が内容を理解をしようとしない… 地球星人は、人間を作る工場の中で暮らしている。 ほん... もっと読む

殺人出産

1428
3.27
村田沙耶香 2014年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019.08.21 読了 『コンビニ人間』が面白かったので、同じ作者の作品を。分かるところもあったけれど、全体的には気持ち悪いと感じてしまった。正しい... もっと読む

しろいろの街の、その骨の体温の (朝日文庫)

1409
4.06
村田沙耶香 2015年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あえて断言したい この『しろいろの街の、その骨の体温の』は村田沙耶香の最高傑作 であると。 僕は、今まで本書を含め村田沙耶香の中長編小説10作品、『... もっと読む

生命式

1097
3.66
村田沙耶香 2019年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僕がこよなく愛する村田沙耶香の最新短編集。 僕にとっては村田沙耶香作品の11作品目、この『生命式』を読了して、現在のところ未読は『殺人出産』『地球星人』2... もっと読む

しろいろの街の、その骨の体温の

1037
3.71
村田沙耶香 2012年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あぁぁぁあ!わぁぁぁあ! と叫び出したくなるような、というか脳内ではぐるぐる叫びまくっていました。 初・村田沙耶香さん。なんかちょっと、想像以上にすごか... もっと読む

消滅世界 (河出文庫)

965
3.47
村田沙耶香 2018年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夫婦とは家族で、家族がセックスをすることは近親相姦で、じゃあ夫婦は、近親相姦ではないのか。 不倫は気持ちが悪いと言うけれど、家族以外と性行為を行うという点... もっと読む

コンビニ人間 (文春文庫)

728
3.71
村田沙耶香 電子書籍 2018年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんな人間がいるのだろうか!?というのが正直な感想。「普通」の解釈は人それぞれであり、どんな人が普通なのかは決まったものはない。 物語の主人公である古倉さ... もっと読む

マウス (講談社文庫)

681
3.59
村田沙耶香 2011年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芥川賞を受賞した傑作『コンビニ人間』の原型が間違いなくこの本にはあります。 この作品は村田沙耶香さんの処女作『授乳』に続く長編2作目です。 そして... もっと読む

授乳 (講談社文庫)

666
3.18
村田沙耶香 2010年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田沙耶香の小説は芥川賞受賞作の『コンビニ人間』から入ったのだが、そのコンビニで働く36歳で恋愛経験がない主人公の古倉恵子の人間性に度肝を抜かれ、続いて読... もっと読む

コンビニ人間 (文春e-book)

494
3.77
村田沙耶香 電子書籍 2016年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結婚しなくても、就職しなくても、本人が決めた快適な生き方なら誰も何も追求すべきではない。そこから外れることが異常で、おかしなことだと決めつけるべきではない... もっと読む

丸の内魔法少女ミラクリーナ

475
3.73
村田沙耶香 2020年2月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ、もう、村田沙耶香にコテンパンにやられた気分ですわ。 4つの短編集。表題作のミラクリーナを読んで、「あぁ、なんてキュートな物語でしょう。村田さんの... もっと読む

となりの脳世界

439
3.75
村田沙耶香 2018年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近村田さんの本をよく読んでいる。 村田さんのすごいところは、 自分が普通でないことを認めながら 普通である人や事も受け止めて共存しよう としているとこ... もっと読む

ギンイロノウタ (新潮文庫)

419
3.25
村田沙耶香 2013年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田沙耶香氏の『授乳』『マウス』と続く3作目の中長編小説。本書『ギンイロノウタ』で村田沙耶香氏は2009年、野間文芸新人賞を受賞している。 本書は『ひか... もっと読む

タダイマトビラ (新潮文庫)

389
3.48
村田沙耶香 2016年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ち、ちょ、ちょっと、ま、待って!!!ちょっと、いいから待って!? これ、凄いよ!!!!この本!!!なんでこの小説が三島由紀夫賞候補ってだけで受賞逃してる... もっと読む

星が吸う水 (講談社文庫)

361
2.99
村田沙耶香 2013年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田沙耶香の中長編の第4作目の作品。 『コンビニ人間』『消滅世界』、そして処女作の『授乳』から上梓順に『マウス』『ギンイロノウタ』と読みすすめて本作は僕... もっと読む

タダイマトビラ

360
2.89
村田沙耶香 2012年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族の呪縛、虚構性は暴かれているが、着地がそこか、という失望はある。まさに出口のない物語。 アリのアリスと我々の生活のアナロジーが、わかった時点で、これ... もっと読む
全112アイテム中 1 - 20件を表示

村田沙耶香の関連サイト

村田沙耶香に関連する談話室の質問

ツイートする